CABANON WOODSHED

Facebook pageへご登録下さい。最新の情報がご覧になれます。
CABANON WOODSHEDについて
☞インテリアデザイン、店舗設計&施工 ご新築などの家具一式製作、アパレルショップ、飲食店、美容室、ネイルサロン、撮影スタジオなどのデザイン・ディレクションと製作が主な業務内容です。他業態もご相談下さい。

☞オーダー家具 CABANONが提案する家具は古材、鉄、革など 無垢材を扱う事が多いです。また飲食店向けの家具やアパレル店舗什器、内照式ショーケース、システム什器、アンティークのコーディネイト、リメイク家具の製作、修理、補修、勿論、個人邸の家具といった部分的な製作などの実績も多岐に渡ります。

些細な事でも気軽にご相談下さい。
INFORMATION
CABANON WOODSHED
normal | list
UCOCA @ LAST FLY 
先日惜しまれつつ第一章の幕を閉じたBAR FLYDAYにUCOCA君が来てくれました。

UCOCA



UCOCAのBLOGはこちら。

http://blog.goo.ne.jp/ucoca

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
餃子の王将
200903132213000.jpg

ここ『餃子の王将』藤沢店に夕飯を食べに来ました。
スッゴい混んでて20分近く待って入店。
何か他の王将と活気が違う・・。
女の子達の弾けんばかりの元気っぷりとリアル笑顔。
しかも料理がかなり旨い!
個人的にチェーン店嫌いな自分ですが、いい意味で期待を裏切られて心地好かったです。
写真はおチャメなシチリガハマボーイ。Noriゾウ君。
餃子五人前ペロリ(二人でね笑)
ご馳走様でした。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
仕事
200903132056000.jpg

解体工事が始まりました。
外は凄い雨だけど、帰れるかなぁ。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
縁は円となり宴となる
昨日は、野崎会長やしげるさんに時間を頂いて、新宿にある本社で打合せでした。

新しい新会社の社名も内容も決まりいよいよ前に進む感じです。

そのコア理念ともなる「ダーウィンの進化論」の話と来て、ガラパゴス諸島へと繋がった。

こうなったら俄然『ガラパゴス諸島』に興味深々。先ずは行ってみますか!


IguanaBannerForTopPage.jpg

↑この内容じゃ、さっぱり分からないですね。独り言で流してください。





夜、帰宅途中に乗り換え駅の北千住に降りたタイミングで携帯が鳴った。

"公衆電話"・・?と思いつつも、僕の周りで公衆電話から掛けてくる人は一人だけ。

Homareyaあんちゃんのあまりのタイミングの良さに、ここは流れに身を任そうと

いつもの北千住ルーティーンが始まった。


まずはエントリーの大阪「新世界の流儀」を継承する「天七」串カツを小腹にいれ、


200903111942000.jpg


その後、最近新しい彼氏が出来てホットな「南蛮渡来」のノリちゃんの所へ・・。

そこに日本のスケートシーンのレジェンドせいごさんと縁が繋がる。

せいごさんは、あのAKI秋山氏が初代会長だった「AJSA」創立のメンバー。

http://www.ajsa.jp/info/gaiyo/gaiyo-index.html

200903112317000.jpg


気づけば夜中。それにしても恐るべし45歳のパワーを見せ付けられた。

「縁は円となり宴」となる。好きな言葉の一つです。

でも、昨晩やる筈だった仕事が結構あって・・・

今日中に終わるよう、いま頑張っております。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
自分の頭で考えてみる


今日は定期的に読ませていただいてるブログを紹介してみようと思う。

「きっこのブログ」


ニュースに出る以前からマスコミも真っ青の情報をスッパ抜く事で

いろいろいろと物議をかもすことで有名な方。Wikiでも見れます。
(ご存知でしたらすっ飛ばしてくださいね。。)


その切れとユーモアのある文才や風刺には芸能、政治、良識者など

多方面に渡るファンも多くて、自分もたまに覗かせて頂いてる。

今回は、最近騒がれてるニュースを「自分の頭で考える」という彼女の

問いかけから、何事にも通じるなーと思ったりしたので。。。

「自分で考える」=思想になる。思想はスタイルとなり、

スタイルは自分史を作る上でとても大事だと思うから。


こういうの面倒だって言う人の方が多いよね。


でも平和ボケは?でしょ


時間があれば新聞代わりにどうぞ。

「きっこのぶろぐ」http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/03/post-0ba0.html








| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
お蔵フェスタin神崎町
そういえば先週の金曜日の事になるのですが、茨城のFM局に生放送で

出させて頂いたんです。ほんの数分ですが・・・

急な話だったので、事前にお知らせする間も無く・・・

仕事があって自分すらも聞いてないという状況なもので

詳しくは書けないので申し訳ないのですが・・

出演したBOBことマツから後で詳しく聞けるかも?です。

ローカル局のFMとなるとあまり聞いてないですよね?




あとお知らせついでに、3月15日千葉県神崎町にて

蔵元の寺田本家さま主催による「お蔵フェスタ」が行なわれます。

当日はお会いしたい作家さんもいるので僕達も行ってますが、

http://www.teradahonke.co.jp/

好きな方にはたまらないと思うので是非足を運んでみてください。


okura2009b.jpg

時期が来たらお知らせ出来るようにしたいのですが・・

実現したい事のひとつに飲食店があるのです。

これは妄想より数段上のレベルで具体的に思案中だったりします。

妄想=念じれば通ず。思考は必ず現実化します。

思い描くビジョンをひとつづつ形にしていきます。

そんな僕らがやりたいお店に通じ、同じベクトルの方々に会えると思うと今から嬉しい。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
Spring has come
さて新しい一週間が始まった。 

今週も元気に行きたいと思います。

先週末は久しぶりに天気も良かったせいか、街に人がいっぱい出てた。

自分は、ちょこっと街中に出たくらいでこの週末は一向に

減らない業務をやっつけるのにデスクから離れられずにいたんだけど・・。


さて、今日も先週に引き続き3人で「着工前」の発注に向けての業務をCABANONにて。

長~い打合せになるとコーヒーばっかり呑んで胃の負担が大きいから

途中、気分転換も兼ねて3人でミッドタウンにお菓子と飲み物をゲットにお散歩。

店にいると外の晴れやかな世界とはあまりに離れてて孤立する気も少しするんだけど、

たった30秒歩くだけでこんなにも風景が変わるんだよなーといつも思っちゃう。

(キャバノンの店の前は豊かな緑に囲まれていたりするんで是非来店を・・^^)

ところで、最近はこの辺の再開発が進んでるみたいで、古い赴きある建造物が

取り壊されていたりして・・変わりつつあったりする。 

その中に特にすごい雰囲気ある建物があって、既に人が住んでないんだけど

完全に猫くん達の溜り場となっている。癒しスポット。

この建物を壊す際にはあの「ゆがみガラス」を頂こうと勝手に企んでいたりします。 

まぁタイミング合わないんだろうけど。





ところで、ちょっといい事があった♪

外苑西通りから少し入った路地を散歩してると近くの民家の庭に、

一本だけ「さくら」が咲いてた。えっと目を疑ったが梅じゃなくて間違いなく桜。

その桜はソメイヨシノではないようで、なんという品種かは

わからないまま、「さくらさくら」と浮かれながら、楽しい一時を

楽しみました。花や植物って無条件に気分が上がる♪ 

寒い冬の修行の時期を経てやっとそんな季節になってきたと思うと嬉しくなります。


そして我ら3人衆は地下のフードコートに行って、色々と買出し。

そんな気分も手伝って、めったに買わない「さくら饅頭」だの

「さくら風味のミルクティー」なんぞを珍しがって買ったりする。


そして、あれやこれやと進める内に今日も時間切れで終電で帰るはめとなる。

あの散歩が無ければ・・・なんて絶対思わない。






















| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
CHERRY BOWL
千葉県某所にあるスケートパーク。

200902211113000.jpg

深くは無いがライン取りは難しいです。

200902211124000.jpg

さくらの花の形をした『CHERRY BOWL』は、STYLE ENTERTAIMENTの

ヒダさん達の努力の甲斐あって、行政側と交渉してやっと実現したスケートパークだ。

8908715_ed82db9442.jpg

これからの花見の季節が本番。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
上野『大統領』
200903051909000.jpg

勉強会も終わり、秋葉原から上野へ歩く。

ここは老舗のガード下『大統領』。


200903051856000.jpg



こんな寒い日は渋チンの店で松と二人で親爺呑み。

男は黙ってホッピー。

旨いです。二人で三千円!
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
帝国ホテール
200903051701000.jpg

フードコンサルで信頼を置く石川先生には会えませんでしたが、

代理の柳田様のお話には誠実さが感じられ、

大変勉強になりました。

何でも根っこの本質が大事だってことや、

経験や嗅覚、感性が大事だって事など今考えていることは

間違ってない事を確認。

帝国ホテルのロビーは落ち着いてていい感じ。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
コンテナ×α
200903051537001.jpg

日比谷にて

コンテナ×アート

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
IN TO THE WILD


080214_intothe_wild_newmain.jpg

昨晩、映画『イントウ・ザ・ワイルド』を見た。http://intothewild.jp/top.html

劇場上映を見逃して以来、DVDで出るのを待ってたんだけど、

つい先日、アンナのケイスケが持ってるのを見て、「貸してぇー」となった訳です。

ほんと嬉しくて、部屋を暗くしてスピーカーとか良いのに切り替えたりして、

とにかく準備ばっちりにして一人でじっくり見ました。

200903040306000.jpg


内容は勿論良かった。

「エミール・ハーシュ」はロードオブドッグタウンで注目されたけど、

どんどん実力もついていい俳優になってる。


wild06.jpg


「クリステン・スチュワート」もとてもキュート。

「ハルホル・ブルック」の演技は渋いの一言だ。

とにかく観て欲しい一本。

評論的なのは避けるけど

男ならこの映画で少なくとも大事な事を知るきっかけになると思うし、

影響される部分があると思う。

もう一回観よー。


『ショーン・ペン』監督作品

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
『事務キチ』

寒いなぁと思ったら雪ですね。


そりゃ寒いよと言う訳で、今日はミゾレ雪と花粉にやや戦意喪失しつつも、


辻堂に店舗設計の打合せに行ってきました。


昨日も同じメンバーで終電まで頑張ったのですが、


予想の3分の1も終わらなかった(汗)。


再来週には着工なのに・・(店舗は大体いつもこんな感じですが・・)


で、何とかいい方向付けのレベルまでと言う思いで皆で頑張ってる訳で、


ザックリ何とか着地点は見えてきたし、金曜あたりがヤマな感じです。


災い転じて福となり。


苦しい時こそ、創意工夫って言うのか、人間の知恵と気力は大事ですからね。


いつ何が起きるか分からないから、出来るだけ先をイメージしながら進むんだけど、


それでも何が起きてもおかしくない訳です。


この世紀の大不況だって、優秀な誰であろうとも予測できなかったように。


バッドハプニングでも、グッドハップンに転ばせる位な柔軟さや発想の転換が


出来る余裕は持っていたいと常々思います。


頭や心に《いい意味で遊び》がないとその余裕は出ないよね。


最近は頭の中もぐぐっと活性していて、前のめりな感じになっている。


何かを掴むアンテナ感度は高くなりつつ・・


裏付けの無い自信と言うか、いつかパチンとくる日があると思う。


少なくとも少しづつたぐり寄せてる感はあるし。


紙に描いたり、声に出したり、妄想して、俯瞰で見て、


近視眼で考えて、違和感と感動と・・・




あー話変わって、今日の雨の中、辻堂駅からの沿線沿いを走り、

石塚kunに誘われ『事務キチ』なるメガ級の事務用品スーパーへ行ってきた。

まずこの看板が目に入ってきて↑UP^^

200903031734000.jpg


気持はググッと上がり、色々物色すること一時間。

色々買いたいのに、結局「MITSUYAの真鑄の△ゼムクリップ」と

「PROMECHAの製図用シャープペン」とか少しだけ購入。



200903041252000.jpg


このシャーペン、芯が9mmなんです、普通5mmでしょ。


図面書いてて5mm芯だと、ポキポキ折れる経験ありません?絵でも良いんですけど・・


そこでプロは9mm!折れない!
(↑完全に高橋さんからの受け売り)

これからは打合せはコレです。


この事務キチ、何やらここと、長野しかないとか。。都内、千葉にも出して欲しい。


でも、こうすればもっと・・とか、いつもの妄想癖は出てきちゃう・・・


DELFONICSやSCOSとかおしゃれ~な文具店の人気は高くなる一方だし。


チャンスだ『事務キチ』さん。


あー楽しい
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
SUNSHINE SURF
THCの写真が届いたのでUPです。

極寒の茨城の海で、ヘッドキャップをしっかり被って。。

それでも天気がとても良くって夏を感じる程の気持ちいい一日でした!!

2_R.jpg


DSC_0117_R.jpg

KEISON

DSC_0141_R.jpg


タナやんさん



DSC_0166_R.jpg

あんちゃん


DSC_0160_R.jpg

一番乗ってたP-スケさん



DSC_0170_R.jpg


カミオさん




DSC_0173_R.jpg


PARDONさん




DSC_0178_R.jpg

静岡でスペースサーフィンといったら6NEOくん



DSC_0179_R.jpg

JINさん


DSC_0176_R.jpg

WATARIさん



DSC_0148_R.jpg

DONAさん


DSC_0099_R.jpg

今回初サーフィン!HIDEさん


DSC_0088_R.jpg

NAOKIくん



DSC_0094_R.jpg

数々のDVDをリリースしてる「STYLE ENTERTAINMENT」 HIDAくん



DSC_0085_R.jpg

我らがISAOさん


DSC_0147_R.jpg

NORTH IBARAKI 「タキハマ」にて 快晴!


DSC_0136_R.jpg

いつもながらの真剣な仕事ぶり。本当に尊敬します。

待望のDVDを撮影中。


1_R.jpg

2009 THC TOUR
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
お店のこと
今日は商品をご案内します。


200902271608000.jpg

画像は脚が切れてますが、雑貨が並んでいる「引き出し付きのワークテーブル」。

古材を用いたオリジナルですが、場所もそれほど取らず、ちょっとした作業にお奨めです。

WI-0041 ¥103,950



200902271607000.jpg

こちらは一発書きで精力的にご活躍中のアーチスト「狩集広洋」との共同で

製作した1点物になります。

最手前のテーブルですが、必ずしもARTだから壁に飾らなくたっていいのでは?

というシンプルな発想から作ったART with DININGというコンセプトのテーブル。

以前ご購入されたお客様は、大事な商談用にってオフィスに納品致しました。

中身をお気に入りの生地や、写真など入替えられるような仕様にもなっています。
HHKDT-03 ¥190.000


中央の襖は、部屋に入れたら一発で雰囲気が変わります。古民家などにすごく合うと思います。
¥90.000(SET)

上部の横長の額装は、一番のお気に入りで掛け軸から発想を得たオリジナルです。
波、雲海、樹木といった壮大な理想郷が描かれています。
HH-KP ¥90.000
※狩集さんについては、こちらで詳しく見れます。最近HPも出来たみたいです。

狩集広洋オフィシャルホームページ。



200902271605000.jpg

キャバノンでは、オリジナルミラーも注文受け付けております。

色、サイズなど変更が可能です。美容室様、アパレル業界などご検討ください。

(¥13.600 ~ ¥93.450)




200902271602000.jpg

こんな北欧陶器もあったりします。高価な有名デザイナー物もあるようですが、

陶器はそれほど詳しくないので、詳しい方曰く総じて値段が安めとのことですが・・

お好きな方、詳しい方どうぞお問い合わせくださいね。

近々、初めてネット販売サイトにアップする予定でいます。

そのとき、またお知らせ致します。


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
カリフォルニア州で大麻市販化の動き
こんな記事を見つけました。

米カリフォルニア州で大麻市販化への動き(世田谷通信)

25日、米カリフォルニア州で税収不足を補うために、乾燥大麻(マリファナ)を一般向けに市販して税収を得るという法案が提出された。

議会に提出された法案は、住民にニーズの高い乾燥大麻を市販化し、1オンス(約28グラム)当たり50ドル(約4500円)の売上税を課すというもの。

カリフォルニア州ではすでに医療目的での大麻の販売は自由化されているが、実際に大麻を買う利用者の多くは病気ではなく、合法的に大麻を買うために医師の診断を受け、大麻の所持を許可するカードを発行してもらっている。

これは病院を経営している医師が大麻を販売する薬局も同時に経営しているためで、多くの医師が自分の薬局の売り上げのためにわずか5分ほどの問診で誰にでもカードを発行しているからである。

アメリカでは大麻に健康上の害がないことや他のドラッグへの入り口にもならないことなどが数々の専門機関によって調査報告されており、多くの州で自由化への動きが活発になっている。2008年にはマサチューセッツ州で住民投票が行なわれ、住民の90%の賛成によって1オンス以下の所持は刑事罰から除外されることになったばかりだ。

また医療目的での所持はすでに12州で認められているが、オバマ大統領はアメリカ全土での解禁を公約に掲げている。なお欧米の新聞には「大麻などで大騒ぎするのは先進国の中では日本くらいだ」という記事が散見され、大麻に対する日本の認識が時代遅れであることが指摘され続けている。(2009年2月27日)

オバマさんの大胆なchange。

一つの記事としてでした。



今日は寒~い雪でしたね。

お店で棚卸準備しながら、弱ったプラントの面倒を見てあげようっと。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
久しぶりっ!
200902251547000.jpg

いよいよ藤沢の案件も大詰めを迎えてきつつあります。

だんだん時間がタイトになってくる中、今日は高橋さんと打合せ。

少しでも良いお店を作るために、どうしてもこだわる部分は大切にして

妥協しない仕事が大事だし、それと同じくらい$とのすり合わせも大事・・。

仕事って何でもそうだけど、目的をしっかり捉えて、何が重要且つ

優先かを考え、相手の考えを汲み取りながら一番ベストな着地点を

探せるように日頃から気をつけようにしてます。

3月は忙しくなりそうです。



ところで、夕方、前の会社の後輩が店に来てくれました。(今はOB)

会うのはすっごく久しぶり。

ただ、彼にもこの不況の波があるみたいで、上手くいかない事もあるみたい・・。

お互いの近況報告や、今後の事など色々しゃべったりして・・・・。

(ついついこちらがしゃべりすぎましたが・・)

彼はとても優秀で、結果に対する意識も高いので、チャンスがあれば

きっと上手く行くと思うから、何かしら応援できる事を約束してお別れ。

今は自分も応援してくれる方々に恩返ししないとならない

状況だから、軽口なんて言えないしすぐに手を貸せないけど、

いい縁を紡げる様な案件があれば連絡しようと思う。



さて、手の怪我の回復も順調なんでそろそろ海に行けるか?

春に向けてロングを初オーダーしようと考案中です。 ^^)

それでは。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
SILENT WATCH MAKERS&JEWELLERS
友人の奇才「ドナルド志茂田」作品。



他にもYOU TUBEでご覧頂けます。

映像製作、ホームページ製作の依頼はお問い合わせください。

ご紹介いたします。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
KEISON & P-スケさん
YOU TUBE UPの連絡が届きました。



WE ARE THC!
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
活版印刷
自分達の名刺を改めて作ろうと思い、これを機に、

ずっと気になっていた『活版印刷』で作ろうと思ってる。




04.jpg


05.jpg


03.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

活版印刷とは?

合金で作られた活字(ひと文字ひと文字が刻まれた判子状の物)を組み合わせ

(組版)た活版にインクを付け、紙に押し付けることによって印刷する技術です。

その技術の歴史を紐解くと、約11世紀ごろの中国で既に行われていたようです。

現代に伝わる活版印刷技術は、15世紀にドイツの「グーテンベルグ」によって

ほぼ完成を遂げたといわれています。その技術によって、

大量の書籍が出版されるに至り、以降文明の発展に大きな貢献を果たしている。

日本においても明治以降、昭和の中期頃に至るまで、新聞や書籍の印刷に

活躍しましたが、現代ではオフセット印刷などの新しい印刷技術が普及し、

活版印刷はほとんど姿を消してしまったと言っていい状況。

重くてかさばる活字を大量に必要とし、また、組版に多くの経験と知識、

手間を必要とする活版印刷は、現在では使用される機会も、業者も少なく

なってしまっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

安い、便利、早い、味より綺麗な出来栄え・・といったのが好きな方には

全く受け入れられないでしょう。

とにかく手が掛かって、インクまみれになって、量産が難しくて、

ガッチャン、ガッチャンっと一枚づつ作られる「活版印刷」。

そんな愛情込めて、手間暇掛けたそんな名刺なら渡す側も貰う側も嬉しい筈。

少なくとも物づくりに携わる者としてそういうのって大事だと思う。

そう言えば昨年、自然の中の素材から作品をつくる造形作家の「古賀 充」氏による

作品 ”Driftwood dinosaurus"  恐竜の発掘現場を再現した壮大な

インスタレーションによる作品展のDMも活版印刷で、何か嬉しかった。

driftwood%20dinosaur_430.jpg


そんな活版印刷も最近は、『PAPIE LABO』『オールライト工房』

『SUB LETTER PRESS』といった活版印刷に拘った方々の影響でアパレルや

デザイン業界、いわゆる違いの分かる方々に広まりつつある。

ニーズが無くなりつつある事に加えて後継者不足で、このままだと消滅まっしぐらの

『活版印刷』も違った形で、これまでと違ったストーリーを紡ぎ出していると思うと

とても嬉しいし、何らかの形で協力したいという想いに駆られるのも本音。




こちらは「オールライト工房」さんの工房風景。

06.jpg

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39