CABANON WOODSHED

Facebook pageへご登録下さい。最新の情報がご覧になれます。
CABANON WOODSHEDについて
☞インテリアデザイン、店舗設計&施工 ご新築などの家具一式製作、アパレルショップ、飲食店、美容室、ネイルサロン、撮影スタジオなどのデザイン・ディレクションと製作が主な業務内容です。他業態もご相談下さい。

☞オーダー家具 CABANONが提案する家具は古材、鉄、革など 無垢材を扱う事が多いです。また飲食店向けの家具やアパレル店舗什器、内照式ショーケース、システム什器、アンティークのコーディネイト、リメイク家具の製作、修理、補修、勿論、個人邸の家具といった部分的な製作などの実績も多岐に渡ります。

些細な事でも気軽にご相談下さい。
INFORMATION
CABANON WOODSHED
normal | list
『事務キチ』

寒いなぁと思ったら雪ですね。


そりゃ寒いよと言う訳で、今日はミゾレ雪と花粉にやや戦意喪失しつつも、


辻堂に店舗設計の打合せに行ってきました。


昨日も同じメンバーで終電まで頑張ったのですが、


予想の3分の1も終わらなかった(汗)。


再来週には着工なのに・・(店舗は大体いつもこんな感じですが・・)


で、何とかいい方向付けのレベルまでと言う思いで皆で頑張ってる訳で、


ザックリ何とか着地点は見えてきたし、金曜あたりがヤマな感じです。


災い転じて福となり。


苦しい時こそ、創意工夫って言うのか、人間の知恵と気力は大事ですからね。


いつ何が起きるか分からないから、出来るだけ先をイメージしながら進むんだけど、


それでも何が起きてもおかしくない訳です。


この世紀の大不況だって、優秀な誰であろうとも予測できなかったように。


バッドハプニングでも、グッドハップンに転ばせる位な柔軟さや発想の転換が


出来る余裕は持っていたいと常々思います。


頭や心に《いい意味で遊び》がないとその余裕は出ないよね。


最近は頭の中もぐぐっと活性していて、前のめりな感じになっている。


何かを掴むアンテナ感度は高くなりつつ・・


裏付けの無い自信と言うか、いつかパチンとくる日があると思う。


少なくとも少しづつたぐり寄せてる感はあるし。


紙に描いたり、声に出したり、妄想して、俯瞰で見て、


近視眼で考えて、違和感と感動と・・・




あー話変わって、今日の雨の中、辻堂駅からの沿線沿いを走り、

石塚kunに誘われ『事務キチ』なるメガ級の事務用品スーパーへ行ってきた。

まずこの看板が目に入ってきて↑UP^^

200903031734000.jpg


気持はググッと上がり、色々物色すること一時間。

色々買いたいのに、結局「MITSUYAの真鑄の△ゼムクリップ」と

「PROMECHAの製図用シャープペン」とか少しだけ購入。



200903041252000.jpg


このシャーペン、芯が9mmなんです、普通5mmでしょ。


図面書いてて5mm芯だと、ポキポキ折れる経験ありません?絵でも良いんですけど・・


そこでプロは9mm!折れない!
(↑完全に高橋さんからの受け売り)

これからは打合せはコレです。


この事務キチ、何やらここと、長野しかないとか。。都内、千葉にも出して欲しい。


でも、こうすればもっと・・とか、いつもの妄想癖は出てきちゃう・・・


DELFONICSやSCOSとかおしゃれ~な文具店の人気は高くなる一方だし。


チャンスだ『事務キチ』さん。


あー楽しい
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
<<IN TO THE WILD | SUNSHINE SURF >>