CABANON WOODSHED

Facebook pageへご登録下さい。最新の情報がご覧になれます。
CABANON WOODSHEDについて
☞インテリアデザイン、店舗設計&施工 ご新築などの家具一式製作、アパレルショップ、飲食店、美容室、ネイルサロン、撮影スタジオなどのデザイン・ディレクションと製作が主な業務内容です。他業態もご相談下さい。

☞オーダー家具 CABANONが提案する家具は古材、鉄、革など 無垢材を扱う事が多いです。また飲食店向けの家具やアパレル店舗什器、内照式ショーケース、システム什器、アンティークのコーディネイト、リメイク家具の製作、修理、補修、勿論、個人邸の家具といった部分的な製作などの実績も多岐に渡ります。

些細な事でも気軽にご相談下さい。
INFORMATION
CABANON WOODSHED
normal | list
『松岡亮』 個展はいよいよ明後日です。
さて、明後日22日に松岡亮君の『オープンスタジオ』が開催されます。
今回は過去のヨージ・ヤマモトとDOARATで製作してきたアーカイブスと
2010年今現在の松岡 亮の新作がコラージュされる作品となります。
是非皆さんのご来店をお待ちしています。
※入場は無料となっておりますが、MY FOOD & MY DRINKがいつもの
スタイルです。どうぞゆったりした気持ちでお越しください。

20100820192745.JPG

OPEN STUDIO & EXHIBITION
SILENCE TO RESOUND vo'5「collage

YOHJI YAMAMOTO & DOARAT & AND'NOW


2010年8月22日(sun)12:00-20:00
コラージュ作品を日記のように作っていた。
それが2004年yohji yamamoto paris collectionにて発表
2005年doaratで発表。
そして2010年。
自分が写した写真でアルバムを作るように。
写真を撮り。コピーして。切り。並べ。貼付け。描く。
パズルの様に。積み木のように。


021.jpg020.jpg019.jpg016.jpg
東京都港区赤坂9-5-18
CABANON WOODSHED

CABANON SMOKE MAP




| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
出会いというのは
今日はこのBLOGが切っ掛けで、平塚よりお越しいただいたO様と初めて
の商談でした。あるエリアで約30店舗ものリサイクル事業をやられて
いる方で、今度自由が丘に出店が決まっているとの事。
その店舗内装などのご相談に来られた訳なんですが、O様、大変落ち着
いた空気を持ってる方で、その独特の"間"でこちらもついつい聞き入って
しまいました。
Oさんにその後の用事があったにも関わらず、楽しくなって脱線した話を
してしまったので、すっかり足止めしてしまった気がしますが・・。
それにしても頑張ってる方と話すとこちらもパワーを貰います。

『人生は出会いが全て』と言った方が居ました。本当そうですね。
自分から能動的に外に出て人に会いに行く。これが「出会い」だと解釈
すれば・・フトコロなんか寂しくても外に出て人に会う事が大事。
そして飲む。飲む。飲むべし。『縁が~円となって~宴になる』チーン

20100820185938.JPG
20100820185925.JPG

この間の手賀沼花火大会はなんと目の前、目の高さ!特等席です。
こんなまじかで花火を見たのは初めてかも。振動で体が揺れた程。
みんな持ちよりで食べきれないほど沢山の食事にグッドなBGM。
KAHO、6ちゃんありがとです。thanks OMNIPEOPLE.

20100820185853.JPG
20100820185911.JPG

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
久しぶりの再会
??.JPG

毎日酷い猛暑続きですが、今日は中目黒で人と待ち合わせ。
目黒川沿いなら少しは清涼な気分になれると思ったけど、お目当てのカフェまで暑くて歩く気になれず、一番手近の冷房が一番効いてそうなサルバトーレでランチ。


kiy氏とは電話ではちょくちょく話すのに、こうやって会うのは何年振りだろう。
相変わらず大手の仕事をエネルギッシュに引き受けてるみたいでパワフル。

そのkiyからのあるアパレルチェーンの業態変更によるスクラップ&ビルドのプロジェクトがあるようで、信頼できるk女史を紹介を兼ねて詳しい話を聞く事に。

この縁が良い円になればと願うばかりです。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
台風4号
??.JPG

久しぶりに一ノ宮へ
ハラ、メンツルButダンパー。
台風うねりはまだ届いてません。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
HOMAREYA in FLASHERS GALLERY
昨晩は中目黒のFLASHERS GALLERYへ
アーティスト"のむら440"の『Sの考察』個展の最終日にちなんで、
久しぶりに大人の社交「鞠子の花びら」が開かれた。

日本全国から"SURFER"SKATER"MUSICIAN"が集った熱い夜でした。

HIPPIE TWIST
光風
ほまれ
DJ TOMMY(ROCHA SHACKA)
秘密博士


20100807112533.jpg"/

20100807112657.jpg"/

20100807112546.jpg"/

20100807112557.jpg"/

20100807112612.jpg"/

20100807112622.jpg"/

20100807112639.jpg"/

20100807112717.jpg"/

20100807112726.jpg"/

※模様はUSTREAMで見れます。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
やっぱり木がいい
??.JPG

今日はホームページの用事で辻堂へ

2年前、お店を作らせて頂いたスナッグリーさんに久しぶりにお邪魔してみると楢の木で作った家具が程よく飴色になっていて、すごくいい感じ。嬉しくなりました。この店も色々な方の協力のお陰で作れた事を思い出します。

出来たばかりの頃と比べて、お店の空気もたおやかな落ち着きが出てきてて何とも良い感じ…
これもスタッフ皆さんの日々の努力の賜ですね。
皆さんに挨拶を済ませて、これから打ち合わせです。
湘南モールFill内 http://www.snugly.jp/

新しい道を選んだうっちーへ
短い間だったけどお疲れ様でした。
御殿場のスタバ必ず行きますね。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
OPEN STUDIO & EXHIBITION SILENCE TO RESOUND vo'5「collage」
8月の松岡亮『オープンスタジオ』のお知らせです。
今回は絵日記。

OPEN STUDIO & EXHIBITION
SILENCE TO RESOUND vo'5「c
ollage」
YOHJI YAMAMOTO & DOARAT & AND'NOW


2010年8月22日(sun)12:00-20:00
コラージュ作品を日記のように作っていた。
それが2004年yohji yamamoto paris collectionにて発表
2005年doaratで発表。
そして2010年。
自分が写した写真でアルバムを作るように。
写真を撮り。コピーして。切り。並べ。貼付け。描く。
パズルの様に。積み木のように。


021.jpg020.jpg019.jpg016.jpg015.jpg

http://www.ryoart.com/


東京都港区赤坂9-5-18
CABANON WOODSHED

CABANON SMOKE MAP



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
HOMAREYA 5年ぶりの個展開催
20100802232427.jpg"/

Sの考察

Solitude teach me how to S.
S is SURF,SKATE,SAKE,SMOKE,SEX,STREET,SMELL,
SILENT,SECRET,SWING,SACRED,STOKE,SMILE,SKY,
SLAVE,STOLE,SPEED,SWELL,STYLE,SOLITUDE,SNACK,
SOUL,SEA,SLY,STANDARD,SING A SONG………SOME


草木染色家でアーティストである「のむら440」の5年ぶりとなる本格的なエキシビジョンが開催されます。今回は2拠点となり、渋谷区神南エリアにあるセレクトショップ「GARDEN」ではスケートをテーマにした「BONG-ZAI SK8」が7/23-8/8(日)迄
GARDEN HP

目黒に彗星の如く現れた「FLASHER GALLERY」ではSURFをテーマにした「鞠子の花びら」が8月6日(金)に開催されます。
FLASHER GALLERY HP

20100802232536.jpg"/<br 「鞠子の花びら」では作品展示と同時に、作家と縁の深いミュージシャンたちとクリエイターたちを招いてのパーティーがおこなれます。ファッションの固定概念から大きく逸脱した"S"の世界。満を持してのオブジェ(立体作品)の発表となる「のむら440」の5年ぶりとなる貴重なエキシビジョンとなります。是非ご覧ください。

「-鞠子の花びら-」
@FLASHER GALLERY
DATE:AUGUSTE 6(FRIDAY)
FEE:1000円
GALLERY OPEN:12:00
PARTY OPEN:20:00
START:21:30
LIVE:HOMARE/光風/HIPPIE TWIST
DJ:TOMMY(D&B FAR EAST RECORDS / Rock A Shacka / SOLID ROCK)
VJ:秘密博士

■のむら440 PROFILE  公式HP http://nomura440.com

草木染色家,アーティスト。HOMAREYAという屋号で豆汁染め
(藍染めの下地に使用する豆汁に顔料を溶いで染料を用いる手法)を中心に様々な手法で衣服に化粧を施す。また染色以外にも、本の出版やオブジェ製作など創作活動は多岐に渡る。現在は廃品をリユースして建設したファクトリー《HAPPY FOREST》をSURF、SK8、SKEBEなどから受けたインスパイアを作品に落とし込んでいる。

【染色提供】
ブランド:NUMBER NINE,DIET BUTCHER SLIM SKIN,
FAMOUSE,AUGUSTE-PRESENTATION
STORE:「EDIFICE」「カグレ」「ドレステリア」
「JOURNAL STANDARD」「UA ONOTHER EDITION」

MAP

大きな地図で見る


***出演アーティストPROFILE***
【ほまれ】
既に伝説と化したSUPER BUTTER DOGの天災ベーシストTOMOHIKO a.k.a HEAVYLOOPER。
OZOMATLIやGalactic、志村けん、沢田研二、チュートリアルと共演するなど日本のみならず世界が認めるブルースハープのトッププレイヤーHIROKING。
ドラムは無期限活動休止中犬式 a.k.a.Dogggystyleよりヤクザなドラマー柿沼和成 a.k.a.Dr KAKI。「鞠子の花びら」でセッションした3匹が結成したバンド。
三匹の旅は始まったばかり...。

【光風】
スカ、ジャマイカンルーツを奏でるサウンドマシーン"Cool Wise Man"のトランペッターであり、民の音をグルーヴさせるバンド "光風 & Green Massive a.k.a 山賊" の声とギター担当。ソウルレベルミュージック
公式HP  http://greenmassive.com

【TOMMY】
Jamaican Vintage Music選曲家。
(D&B FAR EAST RECORDS / Rock A Shacka / SOLID ROCK) from TOKYO
若干17 才にして下北沢ベースメントバーの"NICK KNIGHT"で、セレクターとしてのキャリアをスタート。現在、世界屈指のジャマイカ音楽専門店<DRUM&BASS RECORDS>トレーディングスタッフ。そのD&Bが発信している究極のジャ マイカンヴィンテージプロジェクト「Rock A Shacka」においても選曲など重要な役割を果たしている。また、ALTON ELLISやPRINCE BUSTER、STRANGER COLEといったビッグアーティス トの来日公演でもDJ出演するなど、その類い稀な選曲センスとワールドクラスのスーパーコレクションで、国内のみならず海外での評価も高く、海外でのDJ活動も多い。2009年3月にLONDONで行われたVintage Sound Crashでの勝利は業界に衝 撃を与えた。現在、東京渋谷宇田川町で極上のジャマイカンオールディーズが楽しめるイベント「Solid Rock」を開催中。毎月レギュラーのNet Radio''Pirates Choice''も大好評配信中!!
公式HP http://www.drumandbass-rec.com/

【HIPPIE TWIST】
2000年のバンド結成以降,数度のメンバーチェンジを経て,現在の6人のメンバーでいまに至る。メンバーそれぞれのさまざまなバックグラウンドを反映したサウンドは多岐にわたる。70's~90'sのROCK,ブラックミュージックをベースに,Reggae,Jazz,Hip-hopなどあらゆるジャンルを軽やかに織り交ぜながら,ホーンセクションを中心としたインストや,コーラスワークが多彩な歌モノなど,さまざまな表現で独自のスタイルを追求している。とりわけ,バンド全体で生み出すリズムやノリ(Groove)へのこだわりは強く,エンターテイメント性を重視したライブでは,見て,聴いて,感じて心地よい空間を作り出すことを意識している。都内近郊のライブハウス,クラブ,ストリートなど活動の場を広げながら,アイデア豊かなパフォーマンスを展開している。
また,メンバー個々の特性や,周辺の"ファミリー"ともいえる人脈を生かしながら,インデペンデントでイベントを開催することにも力を注いでいる。2006年には,HIPPIE TWISTの主催で続くArt&Musicのクラブイベント「360°」に参加するアーティストを集めた,コンピレーションアルバム『360°』(GLVRCD-001)を,自身が運営するレーベル(GLEAVES RECORDS)よりリリースした。2010年7月には同レーベルよりミニアルバム「BLUE MAGIC」をリリース。

さらに,メンバーにスケーターやサーファーが多いこともあって,リーダーのShigeboneのソロ作品を含め,サーフ・スケート系のCDやDVD(Style Entertainment Filmsなど)への楽曲の提供,サウンドプロデュース,出演なども,数多く行ってきている。
幅広い音楽性やフィールドを武器に,「古くて新しいサウンド」をキーワードとした独自の世界を,ピュアに,そして貪欲に追い求め続けている。
公式HP http://www.hippietwist.com/


【秘密博士】
歌手、クラブDJ、デザイナー、ムード・コーラス研究家。高円寺のカフェ「円盤」にて開催されているイベント「ギラギラナイト」にて「DJ歌謡」という新しい歌唱スタイルで人気を博した秘密博士。2004年には旧知の友人と共に、演歌や歌謡曲、ムード・コーラスの名曲をカヴァーしたミニアルバム「ポマードとグラサン」でポリスターよりメジャーデビュー。秘密博士のダミ声ヴォーカルと、うねる様な楽器陣のサイケデリックな演奏が特徴。2004年、NHK-FM「LIVE BEAT」の公開録音にて初ライブ。同年、NHK「ポップジャム」に出演し、梅宮辰夫の名曲「シンボルロック」を熱唱。観客の支持率14.1%と番組史上最低支持率を叩き出し、音楽業界を震撼させる。2007年4月にフランス文化省の招聘によりフランス公演を行う

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
7月末日
足掛け2年半の仕事が終わった節目で、こちらからお昼を一緒
にと・・お礼のご挨拶で伺ってきたのですが・・
自分には全く敷居の高い立派なお店をご用意頂いたものだから、
のっけから、やや恐縮モードに・・・。
あれれ、これじゃ立場が逆だなーなどと思いながら、どうも座り
が悪い場になってしまったけど、こちらのお店本当良かったです。
Oさんのお気持ち本当に有難うございました。

20100802151512.jpg"/

20100802151200.jpg"/

この辻堂駅から程近い『隠れ里 車屋』さんは、17年という歴史を
感じさせない手の入れ様でどこもピカピカ。
建物やサービスは勿論、その食事も全てがランクアップの心地良さ
に、いい歳してまるで田舎のガキの様に「いいですねー」と何度
も連呼してしまう自分が恥ずかしい。
感謝の気持ちは言葉ではなく、その想い。
今日の目的を考えれば、反省しきりの帰り道でした。

帰り道、辻堂からの拠点を鎌倉に移し、新しい事務所となるという
腰越の高台にある物件を見せていただいた。
歴史あるかなり広~い平屋。沢山の出会いや物語がここから
始まるんでしょうね。今度来た時はどんな風に変わっているのか
楽しみです。

20100802154748.jpg"/
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
pacific pedal life design
先週、近くの東京ミッドタウンで行われていた「PACIFI PEDAL
LIFE DESIGN」に行ってきました。詳しくは↓をCHECK。
http://pedallife.com/


ここに来て、なお過熱、成熟しつつある自転車業界。
勢いありますねー。ミッドタウン内にあるスタバの前の特設
ステージ上では、BMXを通じてマルチな活躍で有名な田中光太郎くん
がパフォーマンス中です。

次に今回のメインのミッドタウン5Fのデザインハブ内で行われている
PEDAL LIFEの展示会に足を運んでみる・・・。

20100802114002.jpg"/

20100802114029.jpg"/

RIDE AND WORK BEATIFUL!

20100802114107.jpg"/

RIDE AND THINK

20100802114125.jpg"/

20100802114640.jpg"/

企画プロデュースは流石創造集団株式会社のしわざ。

今回このプロジェクトの舞台監督をやられてたS.Oさんとご縁があって
お邪魔させて頂きました。S.Oさんどうも有難うございました。
来週には、九十九里まで例の小屋を見に行けると思うんですけど・・。


20100802123813.jpg"/

RIDE AND LIVE

20100802123837.jpg"/
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
新宿ルミネ
昔からの知人と新しい内装の事で用事が出来たので新宿のルミネまで。
セールのド真ん中だったみたく、凄い人出です。
特に女性の勢いは凄いけど、男性フロアはあまり盛り上がってないかも。
足が止まる店も無く・・

7.26.jpg

その夜、地元に帰るとこっちも凄い人出のお祭りでした。
先輩後輩みんながお神輿担いでる姿を見て、そう言えば
もう何年も担いでないなー。
今年の夏はこれまでの夏とは全然違う
今は動きながらも準備をしっかりしていきます・・
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
7.13(sat) ryo matsuoka print show @ cabanon
土曜日は絵描き「松岡亮」のprint showが行われました。
亮くん、トモちゃん、みはなちゃん、矢吹さん、北沢さん、
柴田さんご夫妻etc・・親しい友人やお客さんが、いい塩梅に
集まって思い思いの服を持ってきて、お気に入りの図柄を
亮くん自身に刷って貰う。
その一枚一枚を作っていく過程が、来場して頂いた皆にとっても
僕にとっても何か特別な行為で、久しぶりに洋服って楽しいなって、
改めてそんな想いになれる一日でした。

20100721170102.jpg"/

20100721170125.jpg"/

20100721170136.jpg"/

ただプリントしただけに見えるかもしれないけど、絵と言う物を大事に、
そして楽しんで、感謝して描き続けている亮くんだからこそ、その
「想いを着る」そういう事であって、また特別な一枚が増えました。

20100721170153.jpg"/

20100721170844.jpg"/

20100721170859.jpg"/

i have never been perfect. but i am real.

20100721170929.jpg"/

i の部分に、自分で刺繍を加えて・・。これで完成。

20100721170219.jpg"/

手作りシュウマイも最高に美味しかったです。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
延々と塗って塗って
今日は前からやりたかった地下のモルタル床をやっと塗り終えました。
防塵の目的だったので、倒れないよう溶剤は使わず水性クリヤーを延々と
塗ってました。綺麗になって良かった。
でも地下だから風も通らずかなり汗がどーっと。暑かったです。
これで汗の塩濃度が下がって熱中症になりにくくなった?

008.JPG

モルタルの床は塗膜仕上げしないと、この時期水分が持ち上がってきてしまいますから隅っこをはけとウールローラーで丹念に・・。

007.JPG

ムラに見える?乾くと綺麗になります・・なると思います。

005.JPG

所で↑この写真いい感じのドット柄カモフラージュに見えるのですが・・

006.JPG

ビックリ。テーブルの裏面のカビなんです。
何度も拭いて全部綺麗にし、カビが生え難い様にこれもクリヤー塗装です。
普段はそんなことも無いのですが、この梅雨の強い湿度で油断するとこんなになってしまってしまいます。
特に建物が古いので湿度が上がりやすいのと、地下で湿気が抜け難いのでこの時期だけは大変です。タイマーで除湿をセットして一旦終了。これでだいぶ良くなる筈です。

梅雨の大掃除はまだ続きます。
利用される方にも、やっとこれで汚れも付かなくなる。

ふと思った。家にある革ジャンやブーツもカビてるかも。
そっちもメンテナンスしないと。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
7月17日開催。RYO MATSUOKA (無音と無音の間に)vol.2のお知らせ
はやく梅雨明けしてくれないかな?
カラッとした夏が待ち遠しいです。

今月の絵描き『松岡 亮』の活動のお知らせです。
今回のタイトルは『深く呼吸する(無音と無音の間に)vo'2』
「T-SHIRTS'S PRINT SHOW/2010/JULY」 と言う事で、
松岡 亮が過去に様々な場所に旅をした記録を
思い思いの品々にプリントをするという試みです。
僕はT-シャツとシャツを持っていくつもりです。
楽しい空間になりそうです。

日時は7月17日(sat)12:00-20:00
場所はCABANONの地下室。
当日はお飲み物片手に、是非家にある着古したT-shirtsやスエット、
スカート等を持ってきてはいかがでしょうか。

今まで発表した絵日記等のアーカイブスである貴重な図案を
好きな所にプリントしてくれます。
Renew(1print¥1000,¥500) 

9.gif16a.gifDSCN3718.gifDSCN3713.gif

※↑この図柄はほんの一部です。
詳細は亮くんのサイトでcheckできます。
http://www.ryoart.com/

CABANON WOODSHED
〒107-0052 東京都港区赤坂9-5-18
千代田線乃木坂駅2分/日比谷線、大江戸線六本木駅5分

道が分かりづらいと思いますが、乃木坂2番出口を右に出て
一本目の細い道を右に折れます。まっすぐ行って突き当たりに
見えますが、道なりに左に進むと左側に当店が見えてきますので、
その右横にある地下に降りる階段をお使いください。

MAP

大きな地図で見る


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
Hummingbirds'hill
Hummingbirds'hill 

アパレル業界では知っている人も多いと思うこのお店。
アメリカンな空気がカラッと流れる雰囲気。
今日ランチでたまたま入ったら、丁度今日が一周年記念との事で、帰りがけにエコバッグを頂きました。
Tさんご親切に有難うございます。

??.JPG


http://hummingbirdshill.com/


でも家にエコバッグいっぱいだから全然エコじゃないですね。
そう。自分が貰わなければいいだけの話だけど、これは嬉しかったので。
オーナーの愛着あるお店はいいなって思います。
梅雨で湿気が凄いので明日は掃除をしっかりしていこうっと。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
恵比寿
先日納品した什器に追加機能と修正を加える為に、本日工事を済ませてきました。

??.JPG

今回はショールームにショップを併設されるという事で、一般の方も自由に出入り出来るようになるみたいです。オープンが楽しみですね。

それにしてもスタイリストの方が次から次へ来店される中、金物工事だったのでお騒がせしてしまったかと思います。ご迷惑お掛けしたと同時にこの度はどうも有難うございました。

http://www.cohjapan.jp/



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
クーリーズクリーク 
CABANONでも「play pray paint」として活動してくれている、
絵描きの『松岡 亮』くんからさっき、「Coolie's Creek」で
ライブペイントをするって連絡があった。

20100708174122.jpg"/

"クーリーズクリーク"と言えば南青山あたりでは洒落た不良の大人が
みんな通っていた伝説の店。
当時は確か高樹町だったけど、昨年白金高輪に移転して見事復活して
たんですね。手がけたお二人は、青山CAYとかアダンとか作られた
有名な方で、他にも数々のお店を作られて今回はその集大成として、
満を持しての「COOLIES CREEK」なんでしょうね。
還暦を超えてまだまだ現役。いかしてます。
この店には渋いオヤジと美人がたくさん居るみたいですよ(笑)
大人になってからの不良はいい仕事もしてるからカッコイイってホントだと思う。

20100708172255.jpg"/


個展の名前は「I shall be released」展
期間:7/6(火)~9/5(日)
COOLIES CREEK
http://cooliescreek.jugem.jp/
参加アーティスト
青山タルト/遠藤良太郎/小林昭/鈴木寛/田中紗樹/那須慶子/マイケル・アリアス/松岡亮/松本直明/ミーヨン/横山泰介
アクセサリー作家/加藤由佳

ライヴイベント
7/10(土)19:00~  
我が家には亮くんと横山泰介さんの大きな写真がリビングに鎮座してるんですが、大好きな二人に会いにも行きたいし、クーリーズにも行きたい。でもこの日はどうしても用事がある・・・うーっ・・残念だけど今回は無理なのか・・。興味ある方は是非お薦めです!

ライヴ・ペインティング/田中紗樹、松岡亮 and more....
スライド・ショー/マイケル・アリアス
ライヴ・ミュージック/中村好江(トランペット) and more....

お問い合わせや詳細は直接 「クーリーズ・クリーク」さんまでどうぞ。





| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
カオスギャラリー@中野ブロードウェイ
納品が終わって中野ブロードウェイ内の"Hidari Zingaro"で行われている
"カオスラウンジ"を見てきました。
村上隆さんがサポートされてる黒瀬陽平さんの作品など・・
色々意見はあると思いますが、やっぱり「事を起こし」それを
人に伝える術とかはあるなー。そう純粋に思いました。

この間のアートバトルロワイヤルとかはちょっと残念な感じ・・

20100706235145.jpg

それにしても意外に買いやすい値段でビックリしました。

20100706235206.jpg

USTやTWITTER、都内の様々なプロジェクトの場所へと点と点を繋げて"伝える事"がとても大事。っていう丁寧さなんかは感じました。
アングラである事がカッコイイと思えない時代。本人がメディアとなって発信する今の表現の仕方なんだろうなーなんて・・。とにかく盛り上がってる感ありです。

20100706235219.jpg
↑これはアーティストと一般人の落書きだそうで・・。

アニメアート、今の日本には分かりやすいんだろうな。 

7.6006.JPG

Oさんに教わった旨いと評判の定食屋"なかのや"も休みで残念。

爬虫類ショップも多い、中野の奥深さ恐るべしです。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
ダイニングテーブル U邸
3日の土曜日は吉祥寺から程近い、U様のお宅にキャバノンでは定番
としてコンスタントに出ているDT-01というダイニングテーブルを
納品させて頂きました。

U様とは何度も打合せをさせて頂いて、寸法なども慎重に決めて行った
のですが、実際にお宅に納品してみて、お持ちの椅子と合わせてみると、
「奥さんにはもしかしたら、少しだけテーブル高が高いかも知れない」
と気にされてたんですが(その時は奥さんは留守で・・)翌日、ご連絡
頂いて「奥さんがとても気に入ってくれた」「一生物です」というお話
を聞けて、やっと良かったーと胸を撫で下ろしたのでした。

PS:Uさん 椅子の座面を貼り替えたらもっと使いやすいサイズになりますので是非試してみてください。

このテーブル、天板の貼り方や横桟、細かい部位で御客様の好みに合わせ
て製作していますが、基本的にこのテーブルは使い勝手が良いようです。
写真は椅子が4脚綺麗に収納できるタイプ。
参考サイズ:W1500前後×D750前後×H750

20100706224242.jpg


家具はオーダーで作ると高いですね。それは仕方が無い事だと製作に
携わる身になって初めて分かる事だったりする訳ですが・・
工程は細かく、工房の場所も確保する必要があり、機材や工具は多岐に
渡ってきます。仕上げの塗料やそれに関わる製作日数などを換算すると
どうしても積み上げになってしまいがちです。
素材にも依りますが、大体20万前後が多いのではないでしょうか?

20100706224302.jpg


キャバノンでは最初から、雰囲気のいい家具を手頃な値段で・・という
コンセプトでやってきました。たとえオーダー家具であっても、テーブル
なら7万円程度(引き出しなし)で作らせて頂いてます。
素材は松や杉などの中古材に限らせて頂いてますが、全て無垢材を使用
しています。ただ節目や釘痕、全て味として捉えて頂ける方のみへの販売
とさせて頂いてますので、どうかご了承ください。

注)使い勝手や機能に支障が出るようなレベルではなく、あくまで"味わい"の範疇で作っていますので、どうぞご安心ください。


20100706224312.jpg

今後、様々な事由により商品の値段を改定せざるを得ない場合が御座いますが、その際はお打合せを重ねさせて頂いて納得して頂けるよう努めていきたいと思います。どうぞご理解頂けたらと思います。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
IRON WORKS
恵比寿にある"CITIZENS OF HUMANITY "さんのショールームに
キークランプと鉄を組み合わせた什器とフィッティングルームを
納品させて頂きました。
キャバノンではウッドだけでなくこういった鉄物も協力してくれる
仲間が居るお陰で製作が可能です。皆さん有難うございました。


20100706220033.jpg


本家のニューヨークのショールームのテイストを踏襲したデザインに。
線の細いフォルムで統一しました。


20100706220059.jpg

カーテンを縫製もしないで、かけるだけの簡単な方法ですが、
この雰囲気気に入っています。取りつけは意外に大変で少し時間が掛かり
ましたが、無事終了。備えあれば憂いなし。あれこれ色んな物を用意して
おいて良かったです。今回また一つ教訓になりました。

出入口は20㎝程の重なりというシンプルな仕組み。

20100706220119.jpg


試しに布を掛けてみて問題が無いことを確認。
固めの布で使っているうちにシワが出てくる雰囲気も楽しめそうです。

20100706220144.jpg


様々なアタッチメントもアイデア次第です。


7.6015.JPG7.6022.JPG

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39