CABANON WOODSHED

Facebook pageへご登録下さい。最新の情報がご覧になれます。
CABANON WOODSHEDについて
☞インテリアデザイン、店舗設計&施工 ご新築などの家具一式製作、アパレルショップ、飲食店、美容室、ネイルサロン、撮影スタジオなどのデザイン・ディレクションと製作が主な業務内容です。他業態もご相談下さい。

☞オーダー家具 CABANONが提案する家具は古材、鉄、革など 無垢材を扱う事が多いです。また飲食店向けの家具やアパレル店舗什器、内照式ショーケース、システム什器、アンティークのコーディネイト、リメイク家具の製作、修理、補修、勿論、個人邸の家具といった部分的な製作などの実績も多岐に渡ります。

些細な事でも気軽にご相談下さい。
INFORMATION
CABANON WOODSHED
normal | list
解体工事は大変
BOBです。

またしても更新が遅れました.....

腰が重すぎてケツズレをおこしております。

現在請け負っております永福美容室の工事状況をご報告します。

まずは解体工事。

壁を剥がしたり、天井を落としたり......凄いホコリです。

見た目と違いデリケートな自分は”ゴホゴホ”と咳をしっぱなしです。

090714_1840~01.jpg

一番大変だったのが天井の石膏ボードを落とす作業と骨組み外し、

そして何と言っても『自動ドア』、これが厄介でした
(自分は殆ど手伝えていないのですが....)
今回は使える部分は出来るだけ残して生かす、節約プランです。



PHOTO001.JPG
PHOTO021.JPG

自動ドアを壊して新たに壁を作ります。

アンティークのドアとステンド窓を設置。


PHOTO023.JPG

今、永福町駅では街全体が改装工事をやっており、駅前商店街も電柱を

地下に埋めるなど変動を遂げようとしています。

変わりゆく街を見ていると、活気があっていいものですね。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
ハーブティー
20091126031144.jpg




先日キャバノンのお店のすぐ近くでハーバリストとしてご活躍
されてるTさんが来店されました。

ハーブについての効能や愉しみ方などとても詳しく熱心にお話を頂き
ました。ハーブっていうと女性のイメージが強いかも知れません。

男にはそれほど身近な物では無いと思われてる方も多いと思いますが、
仕事を精力的にこなさないとならない働き盛りの世代にとっては、
手軽に心と体の健康サポートしてくれる効能がいっぱいだと思います。

集中出来るハーブ、優しくなれるハーブ、リラックスできるハーブ・・
Tさんのハーブの特徴は、すべてワイルドでオーガニックな物ばかり
との事で拘らりのハーブばかり。お薦めです。

Tさんが女性らしくて素敵な方というのも若干ありますが、以前から
ハーブには興味あったし、1月分ほど買わせて頂きました。
身近なところでこういう専門的な方と知り合えるのは嬉しいですね。


今、内装工事真っただ中の永福町の美容室のオープニングレセプション
でもTさんが作られるオリジナルハーブをブレンドして頂いて、当日
ご来店頂いたお客様にもプレゼントする事になりました。

外側と内側から綺麗になれるお店・・女性にきっと喜ばれると思います。

詳しくはこちらをご覧ください。

サロン・エルブテール
http://herbe-terre.com/

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
太東巡り②
太東巡り①のつづき・・

太東の土地を見に行った後、久しぶりに「めら」で肉ニンニク定食を
食べてから、高校生時代にお世話になった昔クラブハウスがあった夷隅
に移動してみると大荒れのクローズ。サーファーもゼロ。
ここはハードコアですね。今も昔も景色は大きく変わらない。

その後、千葉北屈指のエキスパートポイント志田下へ。
岬を境に風向きが変わるから、こっちは面ツルのオーバーヘッド。

今日は用事優先なのでノーサーフだけど・・っていうか自分の力量じゃ
この波は入れない・・。数名の上級者オンリーのセッションを見物。
ちなみに太東だけは激混みでしたよ。

20091117223359.jpg

20091117223428.jpg

途中、チェーンソーカービングで世界チャンピオンの栗田氏の
『KAANA工房』へ。栗田氏は親子で活躍するログハウスビスルダーで、
日本屈指の方で有名だそうです。その道では凄いお方です。

20091117224112.jpg

ログハウスの組み方をみんなで研究したりして・・

20091117224142.jpg

20091117224217.jpg

このバンブーハウスが一番最初に建てた想い出の小屋だそう。

20091117224257.jpg

20091117224324.jpg

20091117224349.jpg

20091117224425.jpg

好みは違ったりしますが、いつか必ず自分で作りたいって思います。

20091117225631.jpg

先ずはSTHILのチェーンソー? 久しぶりの物欲・・・。

20091117235849.jpg

帰りは燃えるような夕陽でした。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
太東巡り①
先週の休みに先輩が土地を買いたいと云うことで千葉の太東に一緒に
行くことに・・・。太東は人気だし、興味ある訳ですよ。

でも、なんか土地を買うなんていうと¥¥¥な話ですけど、六百坪以上
もあるのにたったの○十万という嘘みたいな話なんです。

車中、あれもいいし、これもいいね!みたいなスケールの大きい話を
殆ど妄想に近いレベルで話すも現実はそんなに甘くない。

詳しい場所は言えないんですが、台東灯台からすぐなので見晴らしは文句
ない。でもノリ面多しの未開拓地で伐採、抜根、測量~すべて自分たちで
やっての話なのでかなりワイルドです。うまい話はないものです。
でもどうですか?興味ある人やってみますか?
落ちたら大変なんですけど・・。

参考写真_R017.JPG

↓丘の上に見える小さな見晴らし小屋のちょうど下あたり?そう崖です。

参考写真_R007.JPG

20091117220005.jpg

流石に眺めは最高いいですよ。夷隅の波チェックは毎朝できるし、
太東へも車で5分。マイク真木さんの家も見える?

参考写真_R010.JPG


参考写真_R009.JPG

ちなみに普段タフネスでは腕を鳴らす諸先輩も流石に今回は
あきらめることになりました(泣)

②につづく
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
埼玉県入間市
20091115132515.jpg

20091115131911.jpg


20091115131936.jpg


20091115131955.jpg

先日、人と会う用事があって、BOBと埼玉の入間市へ行ってきました。

何年か前に一度だけ来たことがあったのですが、その時は夜だったし何も
印象に残って無かったのですが、今回改めて見る入間の町はとても古い
家屋が多くてあちこちに気になる建物がいっぱい。

遠目に見る風景も山岳地帯ならではの起伏があって地形も趣がある。
チロチロと流れる小川もあったりして、どこか観光地にでも来た気分に
させてくれる。そんな感覚だったなー。

目的地に向かう途中に道に迷ったお陰で穴場?なアンティーク屋さんを
見つけて入ってみたんだけど、結構大きいお店の入口には手作りの特大
薪ストーブなんかあって、それで好奇心の火がついちゃって1時間くらい
ずっと見入っちゃったんだけど、お陰さまで今やっている内装の棚板に
丁度いい古材も沢山見つける事ができたし、思いがけない収穫でした。

ところで今回、入間に訪れた目的は"家具職人Sさん"に会うためです。

初顔合わせだったから顔も分からなかったんだけど、聞いていたアトリエ
の近辺でウロチョロしてたら、ヘリンボーンのつなぎにロングスケボーで
シャーシャーって目の前に現れたもんだから、すぐにSさんって分かった。

出会いからしてオッて感じだから、その後もお互いにくったくないお話を
色々させて頂いて楽しい時間を過ごさせて頂きました。

Sさんは男っぽい眼力強いエネルギッシュな方。
家具に対する真摯な思いにもとても共感出来ました。
Sさん!今後ともどうぞよろしくお願いします。


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
区切り
昨日の話なんですが、大事な商談でした。

大きな仕事がやっとひと区切りついた。

と言ってもまだこれからが大変ですが、

とりあえずホッと一息です。


ismfileget.jpg

一つ一つ信頼を積み重ねがら行きたいと思います。

そう言えば、海外から後輩が一時帰国しているのを機に前職のOB会?が

明日夜にあるみたいです。みんな頑張って活躍してるメンバーだから

会うのも楽しみです。ただ明日は動き回ってるので行けるかどうか・・・。



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
仕事机 製作中
ismfileget.jpg

これまで自分の所有物としての仕事机って持った事が無かった
のですが、あるキッカケを機にマイデスクを作ることになりました。

今年の2月からだから10ヶ月。ようやく納品間近まで来ました。
書類が綺麗に整理できて、後ろに落ちない様に流れ止めをつけたり、

出来るだけコンパクトな大きさを意識しながらも、A4ノートPCを
開ける高さ確保や、座りながら手を伸ばしてファイルが取れる
サイズ感とか、文具や散らかりがちな机の上のコマイ物をしまえる
引き出しやら、角度やら色々試行錯誤しながらのプロトタイプで、
素材はオールタモ材。

軽くなるように棚板や全体的な木の厚みは出来るだけ薄くして横桟
で補強してあります。完成したら画像をアップしたいと思います。

椅子は疲れない物を探すと好きなアンティークやウッド系だと見つけ難い。

steel case社の新作でいいのが出たみたいだし、色々試しながら決め
ようと思ってます。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
九十九里ビーチライン
200911081650000.jpg

今日は夕方の飯岡を狙って

ハラくらい
風はサイドオフでした
秋はいい季節
今宵はハーベストナイト。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
信号下
200911081632000.jpg

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
未来は凄いことに
WowWee Rovio

20091108105607.jpg

3輪自走型のパトロールロボット「Rovio」。
Webcameraを搭載していて、WiFiでリモートコントロールが可能。
設定した複数のルートをパトロールさせる事が出来る。
自分から充電ステーションに向かったりする便利機能も・・AIBO超え?
リモートセットアップアプリはMac版アリ。
iPhoneアプリもあるようですが、日本からはダウンロード出来ません。
でもブラウザ経由でリモートコントロール出来るので、iPhoneの
safariから動かす事もok 
留守中の子供やワンちゃんはいつの時代も心配。
あと泥棒とかの監視も出来たりね! Good job!





Photoshop CS5

合成技術がかなり進化してきてます。

説明するより動画をcheck!



こう書いてると、最新メカの操作とか余裕で出来ちゃいそうですが、

昔から説明書は読まない派。


それにしても色々な物がどんどん進化し続けてる。

映画や漫画で見てきた未来の世界は結構実現するよね。


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
気になる町の風景
以前、トークショーで拝見したデザイン業界では著名な

フジサキ氏の奥座敷ブログを発見。

町で出くわす、なぜか惹かれるデザインってありますよね?

特に昭和の時代に多いような・・まだ現存する地方はその宝庫かも。

人を惹きつける力。その時に時代や気分がそうさせるのでしょう。

ちょっと頭をリフレッシュしたいときにいいですよ。

コメントもしっくりくる。

リンクフリーということで掲載。

http://blog.livedoor.jp/cabanon/

20091107111136.jpg

20091107111159.jpg

20091107111220.jpg

20091107111313.jpg

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
仕事にはエム?
200911051944000.jpg

今日は神奈川の複数の内装案件。
この話を頂いてからかれこれ16ヶ月が経ちます。
全館開業は2010年4月。
これが、なかなか難易度高い。
色々な問題が勃発しますが、あと一息。
ラストスパートです。
モチベーションパワーが欲しいのも事実だけど、
三方良しで着地したい。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
Parisな雰囲気の美容室

20091105044458.jpg


はじめましてBOBです!

文章力がないもので、なかなか重い腰が上がらず今日までさぼってしまい。。。

さて、現在お仕事をさせていただいております、来月上旬OPENの永福町の

美容室についてご報告を。 『パリのアパルトマンを改装したサロン』をテーマに、

素材感を大事にアンティークな雰囲気のかわいらしいお店になる予定です!

また、シャンプーなど出来るだけナチュラルな素材を使った商品や、オーガニック

なメニューも取り揃え”自然の美しさ”を提案してくれるようです。


CABANONではイメージデザインから店舗設計/施工、サービスコンセプトなど多く

に渡りご依頼を頂いております。

まだまだ工事が始まったばかりですが、少しずつお店が完成するまでご報告して

いきたいと思います。


20091105044631.jpg


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
懐かしい
200910311221000.jpg

子ども達の大きな卒業記念にしばし見とれてた。
小学校の頃、銅板細工を色々な道具でやったのを思い出しちゃうな。
11月の始まりの月曜は寒い一日でした。
ひとつづつ、しっかりやる。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
fasion
家具、内装、飲食の他に現在IMPORT FASIONのMDのお仕事をさせて

頂いてますが、やっと展示会もピークが落ち着いてきました。

LADY'S 2010 SPRING&SUMMER EXBITION 

ターゲットは大人の女性。

今回の業態は色々な角度から見ても成功する要素が十分あります。

商品、店舗内装、サービス、情報、イメージとリアリティーのバランス。

初めてのレディースは新鮮で奥が深いです。

とある瀟洒な展示会にお邪魔すると、粒ぞろいの商品構成にテンション

あがっていると、こちらの商品は元セレクト大手U●の敏腕ディレクターの

あの女史が監修していると聞いて納得。

今はロンドン在住で世界中の「良い物」を日本に伝えているそう。

ところで、春には新店のラインアップをご紹介します。楽しみです。

でも売れてくれないと自分たちの仕事も評価されませんので、

プレッシャーは掛かります・・・。

_R036.JPG

_R018.JPG
_R022.JPG
_R025.JPG
_R044.JPG
_R031.JPG
_R033.JPG
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
まだまだ・・
この一週間PCが不調でblog up出来ない状態でした。

今回ばかりはちょっと修理で手こずりました(まだやってます)

そんな状況の中、以前から進めている仕事が大詰めを迎えてきており、

展示会も丁度ピークなタイミング+そして有難い新しい仕事の依頼と

地下の個展と重なった一週間だった。お取引してる方々とコミュニケー

ションが取れない事に一番ストレスを感じながらもPCまで手が回らず

だったのでやっと徐々に復活しています。ほっ。


さて、最近は体調を崩す周りの方が本当に多いので十分気をつけて

今週も頑張って行きます。


来年の目標を決める。そんな時期です。

今日より明日、今年より来年。

今は最終コーナーで結果を出すことです。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
ART SHOWのお知らせ
お知らせです♪

今週末の24日、乃木坂キャバノンの地下にある多目的スペース
SPACE CABANON」にて個展が行われます。
この数年間、表現者としての沈黙を守ってきた"HOMAREYA"主宰で
ある"のむら誉史男"本人の個展となります。
その間の様々な人との繋がり、人生観=ライフスタンスを垣間見る事が
できるとても興味深い内容です。

個別で随時ご連絡させていただきますが、是非ご来場をお待ちしてます。


のむら誉史男 EXHIBITION 09 

PAGENATION

CUT UPから見えるOLEたちの大陸
@CABANON

10月24日(土)~30日(金)
14:00~19:00

OPENING PARTY
10月24日(土)
18:00~20:00

LIVE ACT/三宅洋平
2,000円

*会場:CABANON
東京都港区赤坂9-5-18
TEL 03-3408-5036
地図→http://cabanon.jp

PAGENATION

CUT UPから見えるOLEたちの大陸

Hな440ことのむら誉史男は自称草木染め作家。
彼は千葉の流山に草木染めのファクトリー施設内に木工のSk8 BOWL,お風呂,パーティー&ライブスペース、巨大コンテナなどを兼ね備えたアトリエを構える。この草木染めのファクトリーと場所をベースに長年に渡り繰り広げられてきたミュージシャン、スケーター、写真家、映像作家などジャンルを越えた様々なアーティストたちとのドタバタなセッション&宴。
今回、のむらのLIFE WORK(SURF,SK8,PARTY)とDYE WORK(草木染め)の世界を共に旅した写真家のNigel scott、Geoff☆Johnson,石塚元太良などのドキュメント写真から
のむら手作りのZINE『My Stance』
を製作しました。つきましては、10月24日(土)から1週間の間、PAGENATIONと題した『My Stance』のための
CUT UPしたOLE流ページネーションを展示いたします。
初日である10月24日(土)は
18:00~20:00にオープニングパーティーとして
三宅洋平氏の
シークレットライブパーティー
を開催致します。
お誘い合わせの上、会場でお会いできれば幸いです。
追伸
今回のエキシビションPAGENETIONではお見せできないZINE『My Stance』と、洋服の発表を渋谷GARDENにて11月中旬から行います。詳細は追って連絡します。
 
●のむら誉史男PROFILE
Yoshio Nomura(a.k.a. H440)
 
自称草木染色家
千葉の柏の牧歌的な風景の中に、野外ランページや巨大コンテナ、温室などを有した300坪近いアトラクション施設のような空間が広がっている。 
それが草木染めアーティストであるのむら誉史男のアトリエである。 
のむらがいわゆる「草木染め」の世界で異質であることはそのアトリエを見ても一目瞭然である。 

そもそものむらが草木染めの世界に足を踏み入れたのは32歳、1996年のこと。様々な植物との関わりを考え、自身の仕事であるTシャツ製作に一番相応しい藍染めと出会ったのがきっかけであった。その後、藍染めの下地に使用する豆汁に顔料を溶いた草木染めを発案し、様々なメディアで取り上げられたのは周知の事実である。 
しかし、メディアが彼を取り上げられる理由は、彼が創り出す洋服の裏側に込められた想いとヴィジョンにもある。彼はこれまでカウントリーサイドで偽善的に行われてきたエコロジーの一部としての草木染めではなく、アーバンでできる偽善を認めた上の快楽としての草木染めを初めて提案している。
彼は従来の草木染め世界にポップさとキッチュさを加味した「新しい草木染め」の可能性と悦びを洋服というメディアを使って表現しているとも言える。 
テーマは都会でできるポップなエコロジック・リサイクルであり、その手法はパンク精神に貫かれたアナーキーなものである。 
そして、そのヴィジョンは雑草や農業をファッションとすること。伝統と確信、ノーマルとアブノーマル、自然と人工、田舎と都会・・・。 
彼はそんな相対する本来なら相容れない二つの要素を結びつけることによって、究極のリサイクルをしようとしている。自ら育てた草木でスタッフが草木染めをしているその横で、スケーターがランページを滑っている。そんな純粋な運動が、快楽という目的だけでその場所で行われる時、そこに彼が目指す真ののスタイルがある。
公式HP http://h440.tv/
のむら誉史男 公式BLOG http://www.henohenomoheji.jp/engblog/
20091022124914.jpg


 
●三宅洋平PROFILE
三宅洋平(Yohei Miyake)

音楽家・詩人・百姓
1998-2008 ** a.k.a.Dogggystyle の歌とギター
2009’ ソロ活動を主体に動きはじめる
DJとしてはMKY名義での活動をしている。
徹頭徹尾(2002'~)、nbsa+×÷(2004'~) 主催。
1978年ベルギーで生まれ、21世紀初頭の混沌とした日本に現れた、チェ・ゲバラの様に情熱に満ちた愛される文化革命家であり、LIFE IS BEATFULを体現する一児の父。既存の枠に囚われることなく、貪欲に音楽史を紐解くDJ MKYとしての顔を持ちながら、REGGAEやPUNKの志をJAMで昇華し、愛のあるREBEL MUSICを1998年から紡いできたバンド、犬式a.k.a.Dogggystyleのフロントマンとして、唄とギターで魂をかき鳴らしていた歌唄いにして謳い手。現在はDECADEで犬式の活動に一旦区切りをつけ、ソロ活動という新たな旅路を迎えようとしている。

犬式公式HP 
http://www.inushiki.com/
三宅洋平blog
http://blog.goo.ne.jp/nbsa-inushiki/


20091022132458.jpg



今回のプレスプロジェクトの全てをRoyal Lazy Typeの「へのへのもへじ」
(Royal Lazy Type主宰)が担当。
極日本製プレス企画者。7年間の雑誌編集を経て2004年に独立。
2009年からRoyal Lazy Typeのプレス企画者として始動開始。
Royal Lazy Type公式HP
http://royallazytype.com/



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
色いろイロ
お店の色を決める。大事ですね。
マテリアルや質感に拘れない場合は特に大事。
今回は思い切った色をハンセンさんに手伝って貰って決めました。
普段使った事が無い色合わせだから、少しだけ自分の中で消化するのに時間が掛っていると・・・

ある時、いつもの海へと繋がる農道を走りながら眺めていると・・

ん?この色調この間決めた色に似てる・・

20091018144008.jpg

植物のグリーン

20091018144024.jpg

空のベビーサックス

20091018144037.jpg

大地のブラウン

20091018144103.jpg

20091018144115.jpg

20091018144146.jpg

本番前のラフスケッチにかなり雑ではありますが塗り絵をしてみる。

朱色がかった色の看板をキーポイントに ベージュやアイボリーをベース色に・・

もう少し細かい所で色バランスをコントロールすると締まるな etc・・。

優しくて入りやすい明るいイメージのお店になりそうです。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
HIDA TAKAHIRO(HI-DUTCH)
この間、千駄ヶ谷の『ロン・ハーマン』に行った事は書いたけど、
その続き・・・

へーとか、はーとか言いながら店内歩いていると、Skip Fryeの板があって。気になって値段とかを見てみると・・・。サンビャクマンエン!
えっ!買う人いるのかな? ↓コレ

20091018125949.jpg


傷ついたら大変だし、さすがに怖くて乗れないだろうな。
SKIPの板は今では手に入り難いし、高いはある程度仕方無いけど、
Andy DavisのARTコラボって言ったって300万はちょっと・・・。
もしこれを買う人がいても、何かサーファーじゃない気がする・・。

それより、一番目を引くサーフアートがあったので名前を覚えて
おいたんだけど "HIDA TAKAHIRO"・・・あっ日本人だ。
あそこで日本人の作品やブランドって2つか3つくらい?数える位しか
無かったから覚えてたんだけど、何かの拍子にその"H・I・D・A"さん
の個展の事とかを目にする事があって・・。

HOMAREYAあんちゃんにそんな話をしてたら・・、

「それってヒダだよ」
「誰っ?」
「だから肥田だよ」
「それってあのスケート仲間の肥田君?」
「そう」
「スタイルエンターテイメントフィルムの?」
「そー」
「えーびっくり!」

英語だから分かんなかった&知らなかったのは自分だけ。
あんまりにも近い人だった。
その瞬間、友達として嬉しかったです。
周りの友人が活躍することは嬉しい。

肥田君は凄く優しくてイイ男。
またの名を"hi-dutch"と言って様々なクリエーションの活動を
しています。最下部にINFORMATIONを載せています。


20091018123834.jpg

↓今大阪で行われている個展。

20091018123848.jpg

ヒダ タカヒロ/hi-dutch
独自の視覚表現を求め、様々な業界でアート、グラフィック、イラストワーク、ペイントディレクション、プロデュースなど活動中。サーフボードリペアのスキルを活かし、独自の視覚表現を思考し、身近にある素材を元に個人作品として発表しています。
http://www.hi-dutch.com/

"海辺の日常をアートに昇華させるhi-dutchことヒダ タカヒロ。
そんな彼が個展を開催しています"


『とても楽しみでとても大切な時間』

『海に向かう車の中、海辺、海の上、海から帰る車の中で彼が思い描いた素敵な作品の数々』


hi-dutch ART SHOW
2009.9.28(mon)-10.31(sat)
■open 9:00~23:00
■場所:enjoy cafe
http://www.39thanks.jp/enjoy/shop.html


その他hi-dutch作品展示スケジュール
■enjoy cafeでの展示開始の前日9/27(日)にGREENROOM LIVE ‘09 OSAKA 会場にて展示。
・2009年9月27日(日)-2009年10月31日(土)
・OPEN 12:00・START 13:00 - FIN 21:00
・場所:GREENROOM LIVE ‘09 OSAKA
大阪名村造船所跡地
http://www.greenroomlive.jp/lineup/index.html
■LAのメルローズ、ブレインウッド、ビバリーヒルズ、マリブの4エリアにある
ロンハーマン(1976年創業のセレクトショップ)の日本1号店に作品展示。
・2009年10月後半(予定)まで作品展示中。
・場所:ロンハーマン
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-11-1
http://ronherman.jp/

20091018131210.jpg


20091018131248.jpg


20091018131312.jpg

20091018131336.jpg




| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
届きました!
内装の仕事とアパレルの展示会廻りの一週間でした。
昨晩は日暮里と言うシュールな街で高橋さんと打合せ。
終わった後、さすがに疲れた脳みそに元気を!って事で北千住へ。
千住と言えば大阪新世界名物の串焼き『天七』→ 南蛮渡来 → 
地元に戻ってアンナベルズとはしご酒。
ふと考えた。昨日会った人18名。電話で喋った人が5名。
毎日が縁で繋がってる。人の縁こそが全てだなー。

その縁の中から、ちょっとした人の一言で落ち込んだり、喜んだり、
怒ったり、涙したり、好きになったり、嫌いになったり・・。

そんな訳で今日も、明日も素敵な出会いがあるといいな。。



ところでマルタイ棒ラーメンが届いた。お取り寄せ気分で喜んでたら、
かみさんに「それ100円ショップで売ってたよ」って・・。ふーん。

20091017143406.jpg

| permalink | comments(1) | trackbacks(0) |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39