CABANON WOODSHED

Facebook pageへご登録下さい。最新の情報がご覧になれます。
CABANON WOODSHEDについて
☞インテリアデザイン、店舗設計&施工 ご新築などの家具一式製作、アパレルショップ、飲食店、美容室、ネイルサロン、撮影スタジオなどのデザイン・ディレクションと製作が主な業務内容です。他業態もご相談下さい。

☞オーダー家具 CABANONが提案する家具は古材、鉄、革など 無垢材を扱う事が多いです。また飲食店向けの家具やアパレル店舗什器、内照式ショーケース、システム什器、アンティークのコーディネイト、リメイク家具の製作、修理、補修、勿論、個人邸の家具といった部分的な製作などの実績も多岐に渡ります。

些細な事でも気軽にご相談下さい。
INFORMATION
CABANON WOODSHED
normal | list
iPhonegrapher
iphone4専用カメラケース。
これを装着すると接写も広角も望遠もレンズ交換だけで撮影可能だって事で仕事でも遊びでも使えそうで気になりました。
¥16800って値段が微妙な感じ、安いコンデジ買えるので・・。
アルミニウムの質感とルックスはなかなかですが、通話の時の絵面って
どうなんだろう?バッグがいつも重くてなるべく荷物減らしたいので・・
質の高い2in1なアイテムは気になるのですが・・。

__.JPG

__.JPG

http://www.focal.co.jp/

CABANON WOODSHED(キャバノン・ウッドシェッド)



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
バランス戻し
__.JPG

家具職人のRedshoes / Kenさんに会いに仏子まで。
車内から窓越しに見える景色は豊かで、パノラマの様な自然が広がっています。
Goodバイブす
>

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
パーケット天板
朝、prismaの森田さんと町屋で一部残工事と装飾品やソファー等を納品した後、知人のカメラマンに完成撮影して頂きました。
嬉しい事にお店は17日の開店依頼ずっと予約続きだそうです。
とても忙しそうで、今日もお客様がひっきりなしに来店されてました。
撮影が営業時間に及んでしまいお邪魔をしてしまい申し訳ありませんでした。
これで本当に全て完了です。

__.JPG


午後には、寄せ木細工的な天板を作るのにタモ、楢の実加工を頼みにとある材木屋&製材所へ行ってきました。
いい木材がたくさんありますが、古びた物や焼けてる物など、一枚一枚の表情が違う材を選んで、バーケット貼りがイメージなので少しでも近づけられるように・・・



CABANON WOODSHED(キャバノン・ウッドシェッド)



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
一戸建て新築 家具製作
最終的なデザインも決まり、ダイニングテーブル、カップボード、ベンチ、AVボード等、一戸建て新築の竣工引き渡しの7月初週納期に向けて製作が進んでます。
これから古材や金物、塗材など資材調達です。

__.JPG

__.JPG

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
おやじの秘密基地
今回の現場で一杯になったゴミを積んで親父の処に顔を出しにいってきた・・・。
親父は、ある県の奥深い山中にひとりで住んでいて、仙人みたいな暮らしをかれこれ35年以上くらい続けてる。車がやっと一台通れるような細い道をくねくね行くと、鬱蒼と茂った森の中に突如、奇妙な形の建物や池だの畑だのが見えてくる。まったく人気のないそんな場所に住んでいて、普通の人から見たらかなり奇妙な空間だろうし、まさに秘密基地の様相だ。
なにせ家は全て当時の電信柱(昔は木だった)や廃材や地域に自生している木、貰った石で全て作られてるわ、食べ物は自給自足の生活の域に入りつつあるわ、趣味だった筈の焼き物やら絵画も今では生徒まで抱えて何やら真剣だ。
ここまで来ると大した物だと思える様になったのもこの10数年で、当時30代だった父が野○証券の社員だったのを突然辞めてきて庭師となったあたりから、我が家の大黒柱は母に代った上に、自分が小学生くらいの頃、『タダで出来た家=究極のエコ生活』とかいってNHKやら雑誌やらに取材を受けた時には、もう恥ずかしくてたまらなかった。周りは綺麗な家ばかりだったし、そんな時代じゃなかったから。大体廃材で出来た家って何??みたいな感じで。。
それが今のこのエコの追い風が吹く中では、かなりの説得力を持って80歳を手前に自信満々。
『時代を先取りだぞ。早いだろーっ』て満面の笑みで言われた日には笑い返すしかない。
そんな親父に2か月ぶりに会いに来たらまた家が増設されていた。当然全て廃材で。恐るべし老人パワーである。ここまで来たら末永く元気でいて欲しい。
ちなみにバナゴン満載のゴミはあっという間に燃やし切りました 笑)
この梅雨時期の森の植物達は綺麗な黄緑色をして実に生き生きしてました。
__.JPG
__.JPG
__.JPG
__.JPG
__.JPG
__.JPG
__.JPG
__.JPG
__.JPG

CABANON WOODSHED(キャバノン・ウッドシェッド)



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
Ronherman sendagaya renewal open 6.18
__.JPG
6.18 ロン・ハーマン増床リニューアル。
そう言えば昨日レセプションだったの忘れてた。
hi-dutch、糸井くんによるディレクションが店内に溢れてます。
homareyaにもラブコールが掛かり正式展開も決まったようです。
何年ぶりだろう、ファッション業界とこうやってちゃんと取組みするのは・・
何にせよ西海岸発の日本人が大好きな一級セレクトショップなので
そんな店に並ぶ事はとても良い事。いい流れがおきる事を願ってる。

hi-dutch ヒダ君のblogより 
Ronherman Ssendagaya renewal open 6.18

__.JPG

CABANON WOODSHED(キャバノン・ウッドシェッド)



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
美容院の引き渡し完了しました
__.JPG

細かい残工事とあと方づけで朝になってしまいましたが、何とか引き渡しを終えました。
来週撮影があるので詳しくはまたアップしたいと思います。
今回は施主の工藤さんはじめ、今回のきっかけになった友人、作り手メンバーの皆さん、社内外の皆さんの様々なサポートが無かったらできなかった事です。
本当にありがとうございました。
お疲れ様でした。
明日、DABRILLO(ダブリージョ)開店です。
http://www.dabrillo.com/ (現在準備サイトです。本サイト近日open)
東京都荒川区荒川6-3-14

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
現場日誌 あと2日
__.JPG


水気が心配なオークフローリングにはユートンのドリフトウッド+和信。
今日のモルタル床のムラ染めには、シッケンズ+夢ロックで飴玉みたくピカピカで耐久性を。
昨日設置した柱は素材が石膏で水を吸うので、ボンディングプライマー+シリコン系塗料でエイジング仕上げ。
塗料の事をあれこれ書いていますが、最終仕上げ段階という事で、これまでのプランがカタチになってくるこの時期は店舗内装でホント楽しい瞬間です。プラモデル好きにはこの気持ち分かってくれる筈・・・
昨晩も配線が終わって照明が点灯した瞬間みんなで"イイねー"なんて。。報われる想いでしょうか。
今日も頑張ります。消防検査無事終わりますように。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
いい日もあれば悪い日もある
__.JPG

モルタル階段の僅かな段差を綺麗にならしてくれてるんです。
Gooddays Baddays
意味ありげなメッセージTシャツをいつも着てるお茶目な軽部さん。
今日もお疲れ様でした。
床のケレンをかれこれ5時間やってたら手が痺れまくりで未熟者の自分です。
職人の方々に感謝と敬意の日々です。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
Y邸 新築工事
__.JPG

地元柏市の現場です。
一級の板前で有名店舗のオーナーでもある友人からの依頼です。
真っ白な綺麗な一軒家にキャバノンのラスティックな家具そのままは流石にバランスが悪いので、今回は新材と古材を使いながらです。
7月竣工の一戸建ての引き渡しに合わせてダイニングセットとキッチンのバックカウンターを製作中。
どちらもかなりの大物です。
古材であっても、システムキッチンの良い部分を取り入れた使いやすい家具を目指します。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
現場日誌
__.JPG

朝から施主様とホームページやSNS系の操作説明会を終えて、現場入り。
今日も塗装番長、軽部さんによる勉強会があり、シッケンズ、BRIWAX、夢ロック、ユートンetc・・・
今まで使った事のある材料に固執しないで、用途に応じた塗料を使い分けていきます。
塗装は表現の幅が広いから面白いです。
明日からは店の雰囲気を大きく左右する床、壁の塗装がまっているので設計で決まっている色で進めるよりも、現場の仕上がり状況で最終調整した方が間違いなく出来上がりが良くなるので。。。
今日もお疲れ様でした。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
現場日誌
__.JPG

オーク無垢材のフローリング貼り。
ラフな板目は今回のイメージ的に合っている。
暴れるのが心配ですが、大工さんとも話して湿気の多いこの時期で良かったと言う事で無事に進んでいます。
アール部分も出来上がり、明日はモルタル流し込みで階段が作られます。
思い掛けず現場隊長の軽部さんからいい雰囲気の照明を買わせて貰いました。探してたイメージともビンゴ。


CABANON WOODSHED(キャバノン・ウッドシェッド)



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
空みてますか?
2011060318540000.jpg

昨日は夕陽がきれいでしたね。
皆さん見ましたか?
僕は最近空を見てなかった事に気付いて良かったです。
いつも言葉より本質を教えてくれる自然。
今の現場が終わったら波乗りしよう。
今日も頑張ります。


CABANON WOODSHED(キャバノン・ウッドシェッド)



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
現場日誌
__.JPG

朝からクライアントと販促用の印刷物、ホームページの打合せを最近タッグを組んでるTSGの井上くんと。
SNS系との構築は欧米では60〜70%と言われてますが、日本でも破竹の勢いですし、当たり前になる。iphone.ipad対応のトップページ製作も含めて、その辺りの事も今回はやっていきます。
午後現場入り、床上がりが出来てる。
やはり大工さんが入ると現場に動き回るがでて来ます。
明日にはフローリング張りです。
本日も終電を見送り乃木坂に泊まり。夜食屋探しに街を歩く訳です。
ん?仕事日報ブログ(ー ー;)


CABANON WOODSHED(キャバノン・ウッドシェッド)



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
R-studio 今日open!
__.JPG


きょうから東京R不動産から新しく"R―studio"がスタートしました。
個性的なスタジオ、ロケーションがいっぱい掲載されてます。
感性っていうフィルターを通したスタジオを集めたサイトは無かったからこれってニーズあると思います。R不動産さん達は柔軟にこんなのあったら・・をどんどん形にしていて時代にフィットしてる。
澤口さん!ありがとうございます。
cabanonのページはこちらです

http://www.rstudio.co.jp/


CABANON WOODSHED(キャバノン・ウッドシェッド)



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
現場日誌
__.JPG

梅雨入りで今週はずっと雨。
そんな中、プリズマさんがトイレを左官で仕上げてくれています。いい雰囲気になってきてます。
ここから白ツヤなし塗装で仕上げ。
明日には天井の塗装も終わります。



CABANON WOODSHED(キャバノン・ウッドシェッド)



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
現場日誌
印刷物など販促物はSHOP CARD,CARTE,SALES SHEET,DM,FLYERが来週入稿で最終デザイン調整に入っています。その後は、入稿と同時にホームページ製作開始。
今週から6月10日に納品するアンティーク、装飾物の手配へと進みます。

__ 3.JPG

__ 1.JPG

CABANON WOODSHED(キャバノン・ウッドシェッド)



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
あと3週間
本日もガス工事と電気工事といった設備工事が進んでおります。
今回は多少の捨て水と温度上昇時間により、万が一の故障の場合に備えて、バイパス結合と今後のメンテナンスや器具交換などのリスクを考えて16号の給湯器を2台設置しました。
現場監理と、家具製作、販促物やHPといった製作物も並行して進めています。
あと3週間です。
CABANON WOODSHED(キャバノン・ウッドシェッド)












| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
DOWN UNDER TOUR2011 北から南へ唄でつなげるメッセージ
H440主催の宴が目黒を皮切りに北千住、御前崎と3か所で行われます。
北で生れたミュージシャンが震災に向き合う気持ちを信頼できる仲間と共に南に下りながら伝え共鳴するツアーです。

【出演アーティスト】
 EL SKUNK DI YAWDIE
 ☞http://el-di-yawd.seesaa.net/
 B:RIDGE style 
 ☞http://www.bridgestyle.com/ 
 光風
 ☞http://greenmassive.com/
 KARAMUSHI 
 ☞http://karamushi.net/ 
 RAS KANTO 
 ☞http://www.myspace.com/ras kanto
 ほまれ
 ☞

DOWN UNDER TOUR 2011(ダウンアンダーツアー2011)

downunder000.jpg

downunder001.jpg
(click for large photo)

下の3つのゆかりのある仲間達の店で行われます。
2011年5月28日(土)
・東京 池尻大橋 MOSCOW
 OPEN:17:00 START:18:00
  7月16日(土)
  ・東京 北千住 CUB
   OPEN:18:00 START:19:00
    8月27日(土)
    ・静岡 御前崎 JAZZ BOO
     OPEN:20:00 START:21:00

ここから下は届いたDMより抜粋しています。

国を信じない人達により拡がる情報は疑いと恐怖に満ち、多くのヒステリックな現状を露呈した。本当に信じられるものを見つける術はどこにあるのか?
同じ方向で生きているやつらが集まる宴はそんな自問自答にヒントを与えてくれる筈。DOWN UNDERは友人である東北生まれの唄歌い、高橋幸大(B:RIDGE style)の北での活動とその思いから始まる。
彼の純粋な心音と共鳴し共に活動を続けるバンド「EL SKUNK DI YAWDIE」。北に留まり活動を続ける彼らに南下してもらい北の現状と想いをぶつけてもらうステージを、東から北を見続けてきた「鞠子の花びら」のオフィシャルメンバーたちが援護射撃する。
そんな彼らの音のうねりは、僕らの弱ってしまった信じる力をもう一度呼び覚ましてくれる事だろう。縁のある者を信じて集う宴は、必ず円となり繋がっていくものだから。
by H440

information
5.28(SAT) MOSCOW-LOUNGE
■ACCESS ●田園都市線『池尻大橋』東口から徒歩約10分
●東横線『中目黒駅』から 徒歩約10分 ファミリーマート向かい
東京都目黒区青葉台 3-18-10 カーサ青葉台B1F
TEL:03-6416-3972
http://www.moscow-lounge.com/

7.11(SAT) Cub
■ACCESS ●千代田線、日比谷線『北千住』西口より4号線に向かって進み「りそな銀行」「TSUTAYA」のある交差点を左折し約200m「リフィート」のあるビルの地下
足立区千住2-45 ますやビルB1
TEL:03-3870-4110
http://barcub.jimdo.com/

8.27(SAT) JAZZ BOO
■ACCESS 東名高速より相良牧之原IC下車よりR150号で御前崎方面へ
静岡県御前崎市御前崎5620
TEL:0548-63-3887
http://jazzbo.info/
homareya 野村誉史男 

CABANON WOODSHED(キャバノン・ウッドシェッド)



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
"sounds like foods" 美味しいフードと心地よい音楽の夜
SPACE CABANONからイベントのお知らせです。
5.28(sun) ayahさんとeriさん2人によるフードユニット"sounds like food"さんが気持ちよさそうなパーティーをやりますよ。

__.JPG


「ケータリングフードと音楽」という実に相性のいいスタイルで都内を中心に様々な活動を見せてこられたお2人ですが、これから更に本格的に力を入れるそうなので今から注目です。
ayahさんは"ダンサー&設計"という異色の顔を持つ友人S君の綺麗な奥様で、前に別の個展(コチラ)でも美味しいフードを提供して下さってからのご縁です。

5月28日(日)は、そんなお2人の美味なフードとセンカヲスさんが奏でる心地よい音楽が作る空気の中で様々なジャンルの方達との会話を愉しむ。そんな大人なラウンジパーティーに足を運んではいかがですか?
ここから下は お2人からのメッセージです。


久しぶりに、今月末food partyを主催します!

場所も新たにパワーアップして、partyを作るのでぜひ遊びにきてください!

詳細はこちら!

food party
" long time no see you! "
Sat 28th May
@ SPACE CABANON  START 20:00 - mid night
¥1500 for food&1 drink

food: sounds like food(http://soundslikefood.her.jp)

Live: SENKAWOS(http://www.senkawos.org)

DJ: UUUKi oreore a/floor

場所:SPACE CABANON
〒107-0052 東京都港区赤坂9-5-18
千代田線乃木坂駅2分/日比谷線、大江戸線六本木駅5分

道が分かりづらいと思いますが、乃木坂2番出口を右に出て一本目の細い道を右に折れます。
まっすぐ行って突き当たりに見えますが、道なりに左に進むと左側に当店が見えてきますので、その右横にある地下に降りる階段をお使いください。http://www.cabanon.jp/ 地図はコチラ


Profile
sounds like food
ayahとeriによるフードユニット
2008年 吉祥寺での音楽イベントのケータリングを機に【sounds like food】を結成

不定期で行うフードパーティーや、ケータリングをメインに活動。
展示会やショップのお茶菓子を中心に焼き菓子の卸販売も昨年よりスタート。
日常の【食】を、より楽しむためのデザインをするべく、日々活動中。
近々web shopやparty planningなどをスタート予定。

CABANON WOODSHED(キャバノン・ウッドシェッド)




| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39