CABANON WOODSHED

Facebook pageへご登録下さい。最新の情報がご覧になれます。
CABANON WOODSHEDについて
☞インテリアデザイン、店舗設計&施工 ご新築などの家具一式製作、アパレルショップ、飲食店、美容室、ネイルサロン、撮影スタジオなどのデザイン・ディレクションと製作が主な業務内容です。他業態もご相談下さい。

☞オーダー家具 CABANONが提案する家具は古材、鉄、革など 無垢材を扱う事が多いです。また飲食店向けの家具やアパレル店舗什器、内照式ショーケース、システム什器、アンティークのコーディネイト、リメイク家具の製作、修理、補修、勿論、個人邸の家具といった部分的な製作などの実績も多岐に渡ります。

些細な事でも気軽にご相談下さい。
INFORMATION
CABANON WOODSHED
normal | list
P.E. Guerin "鋳造師"
excellent work!
P・E Guerin









anthoropologisよりadd
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
お知らせ
お知らせ
最近ではお陰さまでお問合せの数が少しづつ増えてきて大変有り難く感じています。
そこで、わざわざご来店いただいた際に留守にしていた場合、ご迷惑をおかけしてしまいますので、お越しになる前にはお手数ですが、下記までご連絡くださるようにお願いいたします。
すぐにお返事をお返ししますのでどうぞ宜しくお願いします!
ちなみに明日、土曜日は、ミュージシャン"eje"さんのインスタレーションliveが行われています。
こちらは全て予約制となっておりますので、一般のご入場は出来ません。

mail@cabanon.jp
080-3938-1173

CABANON WOODSHED
Arcitectural space design
Order made Furniture & Woodie object
Store planning & consulting
Multiple-use "space cabanon"
〒107-0052
Minecoat Nogizaka1F 9-5-18, Akasaka Minatoku TOKYO
http://www.cabanon.jp

20101008172931.JPG
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
ポスターフレーム "BARNWOOD”
アメリカを象徴する馴染み深い素材、バーンウッド。
お世話になっているKさんからのリクエストで、荒々しい素材で
大きなポスターフレームを3台製作することに・・・。
NYC発の洗練されたインポートブランドのショールーム空間にワイルドな
オールドアメリカンのテイストがいいスパイスになると思う。
ガラス、裏板、紐をかけるトンボが加わって完成です。

20101003234318.JPG


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
地下space cabanon 告知
秘密地下室の利用状況のお知らせです。

10月9日(sat)
先月に引き続いてミュージシャン"ejeさん"のインスタレーションライブが行われます。

10月16(sat),17(sun)
映像作家の女性二人による、沢山のプロジェクターを使ったインスタレーションが行われます。

詳細はアーティストの意向により、お知らせしたいと思います。


関係ありませんが、日中問題いろいろあります。
個人的にも思う事は沢山あります。
でも、いっその事 welcome chinaで。
一台の自転車にこんなに積み込んじゃうチャイナパワーに負けないジャパンパワーを。
20100930185453.JPG




| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
自由が丘 店舗工事
自由が丘024.JPG

あいにくの雨だけど、ここ自由が丘は女性でいっぱい。
みんな手にガイドブック。
新築ビルの為、来週の躯体の建築検査が通り次第、こちらも
内装工事に入れます。今回は何でもこなす職人集団との仕事。
10月はこの街に頻繁に来る事になりそうです。


外観.JPG

店舗左天井.JPG

お客様と何度も打合せを重ねながら、コンセプト、イメージなんかを
具体的にしていきます。何にもないこの状態からどう変わるか。
出来るだけイメージを膨らませて、それをお客様と共有していく為に
サンプルやスケッチ、画像など様々な手法で出来上がりのズレが出ない
ようにします。

並行しながら、お待ちいただいてるオーダー家具の製作、額装製作、
その他も進めていきます。
それも協力してくれる仲間やサポートして頂ける方がいるから出来る事。




| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
hi-dutch 『wave + circle』
20100927101204.JPG
20100927103131.JPG


友達の『hi-dutch』からアートエキシビジョンのお誘いがあった。
サーフ、スケート、ファッションと最近色んな場所で活躍していて、
とても嬉しい。作風には優しい彼の人柄が滲み出ていて大好きです。

場所は渋谷区千駄ヶ谷にあるBUENO BOOKSさんの『SLOPE GALLERY』と、ご存知アメリカ西海岸を代表するセレクトショップの東京進出で業界中の話題になった『RON HERMAN TOKYO』この2か所での開催です。是非足を運んでみてください。

『wave + circle』
takahiro hida / hi-dutch Exhibition

開催期間:2010年10月8日(FRI)~26日 (TUE)

hi-dutchが数年前から製作してきた作品手法でもある、木材をベース
に色彩豊かな毛糸を丁寧に施し、樹脂でラミネートしている。
それはまるでサーフボードを作る工程を見ているようです。

10/8(金)の6:00pm~8:00pmには、
SLOPE GALLERYにてオープニングパーティーの開催あり。

【会場】

◎SLOPE GALLERY

東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-1 B1
Tel:03-3405-0604
Open:13:00〜19:00
Closed:Saturday、Sunday、Holiday

http://www.buenobooks.com/slopegallery/

◎Ron Herman tokyo (千駄ヶ谷)

東京都渋谷区千駄ヶ谷2-11-1
Tel:03-3402-6839
Open:Mon-Sun 11:00~19:30

http://ronherman.jp/


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
小○鶏
20100924121232.JPG

先日、大事な打合せがあったので、ゆっくり話したい場所と
いう事で、手賀沼の程近くにある、お気に入りの店"小○鶏"へ
思想家であり小説家として知られる『武者小路実篤』邸の
すぐ近くにあるこのカフェは、実は地元の人でも知らない方が
多いらしいです。その細く入り組んだ道でどこに店があるのか
も分からない事が理由のひとつなのだと思うけど、手賀沼を
見通せる静かな森の中にひっそり佇むそのお店は訪れた人に
とっての"特別な場所"なのかも、という気がしてくる。
出来れば誰にも教えたくない。そんな心理が働いての事だと。
他の方の為に伏せておきますが、すぐ見つかると思います。

20100924110942.JPG

横には貴重な湧水が流れ出て、コーヒー、デザート、ランチと
全てにおいて時間を掛けた手作りで丁寧にご商売されているの
が伝わってきて心地良いです。
全て要予約ですが、値段はコーヒー1杯500円~と良心的で僕
なんかにも安心。一瞬、前田美波里を彷彿とさせるオーナーさん
からも、やはりオーラが出ていた。
こういういい店って何処に行っても同じ共通点がありますね。
便利になって行く世の中ですが、じっくり上質な時間を愉しむ事が
出来たら、己の感性も磨かれて、いつかアウトプットできる要素が
自分の中に芽生えてくるのかも知れません。

20100924111017.JPG

昔の文化人は、日本、海外問わず、自分が自分らしくいられる場所と
いう物に拘っていたと言いますが、それがホテルの一室であり、
長めのいい小屋であったり、森の中の書斎であったりと。。
うちの親父は30代半ばで証券マンを辞め、家族を養う事も辞め、一人
山の中で自分で廃材で家を建てて、水を掘り、露天風呂に浸かりながら
絵を描き、仙人暮らしを今でもしているけど、若い頃はそんな自分勝手
な事が全く理解できなかった。不思議に今となっては根っこの部分で
理解出来る部分が多くなっている気が・・。
武者小路実篤の句に「君は君 我は我なり されど仲良き
とあります。友愛、義理、筋道、礼儀、礼節。古いかも知れないけど、
生き方の美意識であり。人とのトラブルにはこういう事に関係する事が
多い様に思うし、この句は決して「俺は俺でいいんだ」ではない筈。
リスペクト、気遣い心配りも含みの上で、"自分の道をしっかりと"。
力まず、無理なく、自然とふるまえる人になれれば素敵だろうな。


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
イタリアには運動会がない!
20100918162537.JPG
この時期、お子さんがいる家庭では大きなイベントの一つに運動会が
ありますね?先週末あたり多かったんじゃないでしょうか?

その運動会でイタリア人の友人ピオとばったり再会しました。
子供たちの一生懸命やってる"組み体操"の姿を見て、恥ずかしくも
目頭なんか熱くしてると「イターリヤには運動会ナインダヨ」と・・。
『えーイタリアには運動会ないの?』
『文化祭や遠足は?』
「ノー ノー ナッシング」
「エブリワンズ ウィズ ファミリー」
なるほど あの欧州特有の長い夏休暇中ずっと家族と一緒なんだ。
さぞかしイタリアのおかあさんは賑やかで大変だろうと思う。
国が違えば文化も違うのは当たり前だけど、子供たちにとって運動会も
文化祭も遠足も無いのはイイ事・・なのかな?
その分、他の楽しいイベントが沢山あるんでしょうけどね。

ピオはというと、いつも「ブルガリ・オム」の甘い匂いを振りまいて
何かにつけて「チャオ!」を連発するサッカー好きの生粋イタリアン。
有名シェフのイタリア料理店で働いてるせいか、食にはうるさく、この
時期になると、ピオの作る『ポルチーニ茸のパスタ』が格別に美味しい。
「ネ?ボーノボーノ デショ?ネ?ネ?」
ピオの事思い出してたら"キノコ"の話になってしまった。
今年もそろそろ"きのこ会"のお誘いあるかな?

ところで、生まれて初めて運動会の席確保というのを経験しました。
友人4人と酒を交わしながら8時間も並んだけど、もう懲りてしまった。
睡魔に襲われてしまって肝心の運動会が見れない事にみんな気づいたのでした。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
赤坂業務日記
いまO様と自由が丘の店舗設計の打合わせを進めています。
床材に使う働き幅の広い古材を探してたのですが、やっと
木幅20㎝のいい感じの床材が見つかり、O様にも気に入って
頂けた様です。これで床壁天井のアウトラインが決まり、
あとは家具図を描き込みます。

新築なので躯体自体の建築検査がおりないと、内装工事の工程
が組めません。。そこだけが心配で・・。
どうかスムーズに検査下ります様に・・・

20100923175332.JPG

20100923175348.JPG

ひとり図面書きに集中していると、珍しくヘアスタイリストの
リョウ君がひょっこり来店してくれた。
以前、請け負っていたセレクトショップのルックブック製作の
撮影ロケで大活躍してくれた時以来の再会になるのかな。
そのリョウ君、温存してる『隠し玉』を持っているみたいで、
今の世の中に無い、何かとても便利な物らしい。
ブレイクスルーへの道だね。GO!GO!リョウ君 
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
ejeさん - 音溶け- 
ejeさんのliveが本日終了しました。

何とも言えないみずみずしい綺麗な映像でした。

形容詞が思いつかないejeさんの歌声が空間に沁み渡るように響いていました。

スタッフ皆さんのひとつひとつの動きが丁寧で印象的だった。

特別な空間を作るという、その"想い"の大きさが伝わる素敵な時間。

みなさん本当にお疲れ様でした。

ありがとうございました。


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
Harvest Time
いつもの海までの道中、新緑がまぶしかった青々とした田んぼも、
すっかり黄金の稲の色に代わったなーなんて・・
沁みじみ眺めていたのに今ではすっかり収穫も終わってて、なんか
秋の到来を感じてしまいます。

紫陽花は枯れ、すすきが風に揺らいだこの季節、秋もまた良しと。
今度、開店される自由が丘のお店には、こんなのを飾ったらいいかな。
植物は季節を感じさせ、五感に残るものだからね。

20100916120137.JPG

20100916114614.JPG


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
{音溶け} アーティスト"eje"によるインスタレーションLIVE
- 新しいeje 第一弾 {音溶け} --

あなたには、あなたの蚊帳に入っていただきます

そこに1杯のお茶が注がれ、茶葉は徐々に染み出します

でもね

染み出したのはほんとうにお茶だけかしら?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
{ 音溶け }

<第一部> 
open 15:30
start 16:00
entrance: 1500yen (with 茶)

<第二部> 
open 19:00
start 19:30
entrance : 1800yen (with 茶)

9.18(sat)アーティスト"eje"さんの"蚊帳"を用いたインスタレーションが行われます。
"リアル"と"バーチャル"がシンクロする興味深い一日になりそうです。

※それぞれの"蚊帳"に入って頂く為、予約が必要となります
定員に達してしまった場合、先着順となりますのでご了承ください
           
今回はsold outとなりました。予約受付も終了となります

次回以降に参加ご希望の方は下記までお問い合わせください。eje@jellyfish-lab.com
http://www.jellyfish-lab.com


at CABANON WOODSHED 地下
http://www.cabanon.jp
〒107-0052
東京都港区赤坂9-5-18
千代田線 乃木坂駅 2番出口 1分
日比谷線・大江戸線 六本木駅 5分
<地図>
分かりづらい道ですので、事前に地図でお調べになってご来店ください。

大きな地図で見る

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
エレクトロンの"トロン"
当時、コンピューターグラフィックを全面につかった映画はなく、
これが初めてらしい。あれから28年。前から噂されてましたが、
いよいよ今年復活ですね。
ENCOM社 FLYNN'S 映像は勿論だけど、出てくる名前が
いちいちカッコいい。
以前、6ちゃんに当時物のビデオを貰った。宝物


20100913191835.JPG
トロン公式HP

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
南風
先週から11月オープンの自由が丘のお客様の店舗設計が始まった。
今回の物件はオーナーさんのこだわりも詰っているので、個人の職人チー
ム編成で"細かい手"を大事にした物にしていきたいと思います。

それにしても、相変わらず暑い毎日だけど、やっぱり夏の空気から秋の
空気へと確かに変わりつつある・・。海に来るとそれをとても感じるし
春も秋も冬も勿論好きな訳だけど、夏の終わりっていうのは何だろう
自分にとってはいくつになっても空寂しい季節。

20100911091659.JPG
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
同い年のBIKE
このBOATTAILのXLCHは同い年。H.Dには何故か
あまり興味が沸かなかったんだけど、これは特別。
フレーク塗装にアップハンドル。シビれます。
んっ?族車みたい?・・・・・♡♡♡

20100908102841.JPG







| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
"R"な作業 PC編
先週末、メインPCではないサブ機のPCがもう古いので遅くて
遅くて使い物にならないので、重い腰を上げて今でも通用する
様にバージョンアップをしてあげる事に。
機種はPANAのLET'S NOTE。CPUはPEN2に、HDD・メモリ共に
2倍以上に換装です。今までいじった中で一番難しかった。

OSもXPから最新に入れ替えてとりあえずサックリ動く。
何年後か時間のある時にでも、眠っているIBM750,240と化石
時代の代物も改造してみます。

20100906115715.JPG

20100906115734.JPG
ネジは長短太細、複雑多岐に渡るのでテープで貼って忘れないよう・・
20100906115750.JPG
サイドカバー、液晶、キーボードなど固着したコネクターを全て
慎重に外してやっとHDDが見えてくる構造。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
NEW YORK JOE
大先輩のお店が本日、下北沢にOPENです。
古いお風呂屋さんを改造したお店「NEW YORK JOE」は
"RECYCLED SHOP"です。入浴♨とNewYork。整ってます。
20100906115905.JPG



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
Recycle wood
ある人にとっては不要でも、ある人にとっては価値あるものに。
いい素材で作られた物が、いい質だって事は分かっているけど、
嗜好品の場合、自己満足ってそんな簡単な物じゃない。

20100905091845.JPG

20100905091904.JPG

20100905091920.JPG


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
Artist "gO" さん
先ほどアーティストのg0さんと友人の方々が来店されていました。
秘密の貸部屋"SPACE CABANON"での個展を9月に予定しています。
近くなったら、ここでもお知らせしたいと思いますが、
定員数が限られているようです・・・

その日は音、映像+more・・非常に趣向を凝らした演出によって、
"人"の五感に響く、特別な一夜になるのは間違いないと思う。
今まで経験した事のない「疑似体験」とでも言うのだろうか・・

http://www.jellyfish-lab.com/go/




“ こんなにヌメヌメした音楽は聴いた事がない ” 坂本龍一

幼少期、耳の病気で入院、数年後完治。
しかし、
手術前まで耳の奥で聞こえていたある音粒が
聞こえなくなってしまった事に気づき、
その音粒を求めて創作開始。
その音粒の事も記憶から忘れ去られてしまっていたある日、
愛する人に
 「貴方には、何 も な い。」 
と言われる
希薄になった体を半透明のビニールに詰め込み
海外へ身を隠す。
その頃、クラゲの体の98%は水で、
ミルクよりも水に近い存在と知る。
ミルクよりも、生命である事を放棄した時に
残ったものは何なのか...
と日々妄想にふける。
そして、
あの時の音粒とは、"無音"だったことを知る。
帰国後ソロアーティスト「gÖ」としての活動を経て、
現在ソロユニット「eje (エヘ)」として活動をしている。

biography
・映画 瀬木直貴 「KIZUKI」主題歌(その他挿入曲 坂本龍一) 2008
・坂本龍一氏の主宰するレーベルcommmonsサイト音楽制作 2008
・椎名林檎PV出演
・「水玉」PV 2008アジアデジタルアート大賞展 優秀賞受賞
・和紙造形作家「堀木エリ子の世界展」PV楽曲提供
・オランダ広告代理店「de Merkplaats」TVCM音楽制作
・坂本龍一氏がパーソナリティーを務める 「 J-WAVE radio sakamoto」にて「水玉」「JELLY」優秀作品ノミネート
・VANTAN atelier X-SEED(デザイナー独立支援インキュベーション機関)PV楽曲制作
・アパレルメーカー TOMMOROWLAND 楽曲提供
・アパレルメーカー theory 楽曲制作 2008
・映画 「天狗の葉」 2008PFF入選作品 音楽担当
・Apple store各店でのイベント出演
・ガラス作家 青木美歌 × HONDA PLUS 「shining rain」PV音楽制作
・世界を繋ぐ8人のプロジェクト「traveling gaia」テーマ音楽制作
・武蔵村山第三小学校での「線の授業」朝日新聞掲載


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
続ける力 
昨日は絵描き「松岡 亮」の個展がありました。
過去と現在をつなぐ貴重な原画だけでコラージュされた僕にとって
新鮮な松岡亮の世界が広がった空間でした。
亮くんはこの後も、白金、大阪、神戸、香港「JOYCE」と絵を描き
続け、沢山のリアルな体験を重ねていくのでしょうね。
それは同時にアーティストとしての人格が形作られていく事と同義だ
と思う。ずっとやり続けけてきた人だけが持つ力があると感じた一日
でした。アートの事を語るような身分ではないけど、自分にとっての
それは、そのアーティスト本人の魅力である事なのは間違いない。
言葉でいろいろ発していても、やっている人には叶わない。
その生き様が大事なのであって、それが作品に
滲み出てくる。自分の虚構性が見えてきてしまうから、自分の薄っぺ
らい言葉は自然と減ってくる。そして、こう思う。
「自分も今をしっかりやろう」と
昨日も最高の時間でした。亮くんありがとう。
ラム酒は危険です。次はモヒートで。

http://www.ryoart.com/



20100823113017.JPG

20100823112859.JPG

20100823112923.JPG

20100823113002.JPG


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39