CABANON WOODSHED

Facebook pageへご登録下さい。最新の情報がご覧になれます。
CABANON WOODSHEDについて
☞インテリアデザイン、店舗設計&施工 ご新築などの家具一式製作、アパレルショップ、飲食店、美容室、ネイルサロン、撮影スタジオなどのデザイン・ディレクションと製作が主な業務内容です。他業態もご相談下さい。

☞オーダー家具 CABANONが提案する家具は古材、鉄、革など 無垢材を扱う事が多いです。また飲食店向けの家具やアパレル店舗什器、内照式ショーケース、システム什器、アンティークのコーディネイト、リメイク家具の製作、修理、補修、勿論、個人邸の家具といった部分的な製作などの実績も多岐に渡ります。

些細な事でも気軽にご相談下さい。
INFORMATION
CABANON WOODSHED
normal | list
S君に思う事
君に思う事

会社の車で海に行く君。ガソリン代を浮かす為に。

皆が持ち寄った飲食物だろうが何でも持ち帰っちゃう君

会社を辞めたいと口外しつつ、今なおしがみつく君

忠誠を見せながらも、隠れて就活している君

取引先も友人も関係無く自分の利害だけが大事な君

ローカルが守ってきた海に敬意を払わずに波乗りする君

人との縁なんて関係無く不義理も平気な君

いつだって自分の事だけ考えてる君

君はまだまだ学ぶ事が多い筈

こんな事は時間の中で皆が分かってしまう事なんだ

君はまだまだ学ぶ事が多い筈

そして僕もまた学ぶ事が沢山ある


忘れてたのに、うっかり想い出しちゃったもんだから始末が悪い。



~今読んでいる本の中から~ 

「自分に正直に生きて、誤った方向に進んだ者はこれまで誰もいない。

それによって肉体的に弱ったとしても、まだ残念な結果だとは言えない

だろう。それらはより高い原則に準拠した生き方であるからだ。

もし、昼と夜が喜んで迎えられ、また生活が花々やいい香りのハーブの

様に芳香を放ち、もっとしなやかになり、星のように輝き、不滅な物に

なれば、しめたものである。自然全体が祝福してくれているのだし、

それだけでも自分の幸福を喜んでいいのだ。

最大の利益と価値は一番気づきにくいものなのである。

そんなものなどあるだろうか、とわれわれはつい思ってしまう。

また、すぐに忘れる。  が、それらは最高の真実なのである・・・・。

私の日常生活における真の収穫は、朝や夕方の淡い色合いと同様、

漠としたものだし、名状しがたいものだ。

それは捕えらた小さな星くずであり、自分でしっかりと掴み取った

虹の欠片である。」


ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
『ウオールデン、森の生活』より

訳者 佐宗鈴夫






| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
成田とんとん亭
そう言えば先々週末の海の帰りに、成田にある「とんとん亭」に
行ってきたので画像UPしてみます。
「とんかつ」ってあまり食べませんが、ここは別かも・・。
海や、空港、成田山お参りの帰りにいかがでしょう?
量が多いので注意ですが、美味しいです。

200908152001000.jpg

20090825211232.jpg20090825211703.jpg

とんとん亭

0476-22-3800
千葉県成田市土屋411-1
営業時間 11:30-21:00


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
衣食住
今日はお店で作業の後、Kさんと打合せ。
クライアント先のアパレルの新業態MDの資料合わせの仕事。
これはショップコンセプト~価格帯に始まり、ブランド選定
~予算等など・・、どんな店にするかの設計図作りです。

方向はだいぶ固まってきているので、クライアントさんへの
プレゼンは9月1日に決定しました。
展示会シーズンも始まるので、何でも早めに動きたい所です。

今回は年齢的にも等身大の商品群なので、リアリティーのある店
になるだろうと思ってます。良く考え、丁寧に、楽しみながら・・。

そんなこんなで当面は週1日が飲食&WEB系の打合せ、週2日が
内装と家具の仕事、残りの週2日はアパレル関係の仕事という
流れになりそうです。
いつの間にか衣食住という様相になって来ました。



たまには商品紹介を・・

使い勝手のいい少し小さめの鏡 W470 D40 H595
¥17.063(IN TAX)
20090825203042.jpg

上半身がしっかり入る中くらいの鏡 W660 D60 H800
¥23.625 (IN TAX)
20090825203138.jpg

色やサイズ、仕様などはご相談ください。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
鹿島 南風
今日はお休みを頂いて、小学校時代からの旧友と遅めの海へ
行ってきました。朝は北東だったのに、午後から南東へと風が
変わったので飯岡から鹿島に進路を変更して平井で入水。
タッパと海パンで入れるいい季節です。

20090823215943.jpg

関東地区に風力発電がもっと増えるといいのに。

20090823220004.jpg

でも空はすっかり秋の気配です。

お腹も減ったし久しぶりに鹿島の名店「又兵衛」へ。

20090823220022.jpg


今回は学習して少なめにオーダー。
沢ガニ唐揚げ、ホルモン、カルビ、せんまい刺し、ここは美味いですヨ。
20090823214432.jpg

それとモツ鍋ですね。これ外せません。
最初はそこそこの大盛り野菜が・・
20090823214451.jpg

すんなり鍋に収まってくれます^^)
20090823214508.jpg

旧友は外車の中古車屋を経営していていつも多忙で、たま~にしか会う
機会が無いけれど、心おきなくリラックス出来る仲。

でも、仕事の事になると、言い難い様な指摘とかもビシビシ!来ます 笑)
そういう関係って大事だし、これからも縁を大事にしていきたい。

明日からまた頑張ろう。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
BARNWOOD
今まで慣れ親しんで使っていた米松の古材の入手が難しくなって、

どうしようかと困っていた所に、年季が入った焼け具合を見せた杉の

BARNWOODが代わりに手に入る事になった・・・。これまでと違った

表情のなかなかいい雰囲気がある素材で、木厚も木幅もしっかりある。

ずっしりとした存在感のある物が出来そうで楽しみです。

ちょうど、CAFEをOPENされるというお客様からのオーダーを密買さん

より頂く予定になっているから、今回のダイニングテーブル1台と

カフェテーブル4台の製作は、このBARNWOOD材を使って仕上げたいと

思ってます。出来上がったら後で画像アップしますね。

杉バーンウッド材.jpg


それと以前から進んでいた、杉並区の永福町で独立開業するオーナー

さんの美容室で「開業支援~内装~販促」といった幅の広い仕事ですが、

キャバノンが正式にやらせて頂く事になりました。

このご縁の始まりはBOBの友達という事で彼もやる気満々。

キャバノンのお店の内装を見て気に入って貰えたと言う事で、予算とか

色々クリアしないといけない事情はあるけれど、最後はこういうのって

気持ち=モチベーションで細部に至る部分が変わってくると思ってるので

こだわりの強いオーナーさんにも気に入って頂ける店になる様、痒い所

まで手が届く様なお店を何とか創意工夫して作っていきたいと思う。

オープン日は銀行融資の兼ね合いもあって、まだ定かでは無いですが、

10月もしくは11月を予定。

今回の設計、施工チームも思い切って新しい顔ぶれでやる事にしたので、

また新しい縁が始まると同時に、いい経験に繋がると思う。

その分大変だけど楽しく取り組めそうです。

テーマは南フランスのカントリーサイド。

内装イメージプラン、図面へと駆け足で進めていきます。

キャバノンでは「家具製作」「内装設計」「施工」だけでなく、出店場所

等の立地探し、銀行融資、開業に伴うすべてのサポートも可能です。

ご相談を頂いてからの、ラフイメージ提案迄は無償ですので、どうぞ

気軽にご連絡ください。

地下鉄乃木坂駅2番出口から1分
mail@cabanon.jp
03-3408-5036 (不在の場合は、携帯まで090-2741-1049)
三田



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
CAFE TABLE

CAFE TABLE.jpg


オーダー品  ¥43.750.-

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
オムニピープル
200908181908000.jpg

今日は代官山で真剣に服に向き合うデザイナーの清○君を紹介しに古着卸しをやってるオムニピープルに。
商品量が半端じゃない。
雑談から物を見る目はいつしか真剣に。
ここから一つのブランドが始まると思うとワクワクします。
パワーを沢山頂きました。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
お盆明け!
さー!世の中的にはお盆休みも終わって、いよいよ今日から

仕事再開ですね。 色々な案件が進んでますので、とにかく

しっかり結果を出せるよう一つ一つ丁寧に進めていきます。

お店をきっちり掃除してから、新宿三丁目へ!

行ってきます。 
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
週末海へ。
土曜日は椎名内の海に行ってました。
家族だけでふらーっと行ったのですが、ポイントに着いたら
友人、知人が沢山集まってて・・夏なんだなーって実感。
海パン+裸で千葉の海に入れるのは意外にもわずかな期間だけです。
季節はすっかり夏なんだなー。 
だんだん季節感がなくなってませんか?

IMG_0526.jpg
IMG_0525.jpg
IMG_0524.jpg
IMG_0543.jpg
IMG_0559.jpg
IMG_0603.jpg

これからsurfin 始めるならスクールがいいと思います。
楽しいですよー!


●東京丸の内から発着するサーフィンスクール「SURF MEXCICO」 
土佐さんは本当に楽しくてカッコよくてその人生観に憧れちゃう先輩。
波乗りの概念を変えてくれます。きっと。詳しくはSURF MEXCIO迄。
http://www.surf-mexico.jp/


●こちらは仲良しの渡さんのサーフィンスクール。「REIR SURFIN SCHOOL

千葉県柏市から車が発着です。

車の中の音楽から、貴重なライディング写真、波乗り後の美食まで
トータルケアの達人です。
http://reirsurf.com/

是非一度お試しを・・。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
詩人 ナナオサカキさん
昨日からずっと今後の事を考えたり書き物したりする時間が続いていて、
ちょっと頭を切り替えたくなり、ふとナナオサカキさんの詩集を再度
読み耽っていました。 ナナオさんは日本を代表する詩人。
その思想や軌跡に今の自分と重ねるのは、とてもおこがましい行為です
が、拝読させて頂く度に自分の未熟さを感じてます。
そこで、大事な事を少しでも忘れないように定期的に読んでいます。


多くの人は色んな事を知っていたり。分かっていたりはしますが、
分かっていても、なかなかそっちに行ける物ではなかったしますが、
それをやりきった方の一人がナナオサカキさん。
タイプは違えど高田渉さんはじめ、激動の時代を一切のブレ無く
生き抜いた素晴らしい方々の生き様を今に知ることは決して無駄では
ないと思っています。

以下のお写真はすべてナナオサカキさんのHPより、渡辺眸さん、BUJIさんなどが
撮影したお写真を光さんという方のギャラリーより掲載させて頂いております。

ナナオサカキホームページ

20090813191050.jpg


20090813190931.jpg


20090813191027.jpg


今月10周年を迎えた雑誌SPECTATORでは「BACK TO THE LAND
JAPAN」という特集の中で、ナナオサカキさんの出版物の編集の
一部は実は<スタジオリーフ>という、あのオルタネイティブ情報
交流誌「人間家族」の編集室だったって事を知って、やっぱり
繋がっていたんですねと改めて感銘しました。


「人間家族」とは:7世代先を考える、マスコミに載らない
ポジティブでオルタナティブな情報交流誌の老舗、1973年創刊、
通算330号を超える。国内外の草の根派をつなぐエコロジー、
ネイティブとカウンターカルチャーを柱にした、もうひとつの
グリーン&リトルマガジン。1973年創刊、通算330号発刊。

※現在は発行人の大築準さんが逝去され、継続の予定は未定らしいです。

スタジオリーフ http://studioreaf.skybox.jp/


●ナナオ サカキさん   1923年鹿児島県生まれ。
60年代のカウンターカルチャーを代表する詩人の一人であり、
ビートニクスの詩人故アレン・ギンズバーグやゲーリー・スナイダー
の親しい友人でもあります。

日本国内は北から南まで隈無く歩き、海外もアラスカから
オーストラリア、チェコ、中国、台湾、インドネシア、韓国、
イタリアと旅をし、その軌跡は詩となって詩集や朗読会で多く
の人に届けられていました。

詩は世界17カ国で翻訳され日本で出版された詩集は「犬も歩けば」
「地球 B」「ココペリ」の3冊。
翻訳本は「亀の島」(ゲーリー・スナイダー著/日本語訳ナナオサカキ 
ピューリッツア賞受賞作)
「Inch by inch」(小林一茶の俳句 英訳ナナオサカキ)。
他に英文で3冊、フランス、イタリア、チェコで各々詩集が出ています。

詩の朗読会は国内はもとより、外国にも多く招かれ、各国のホール、
大学、コミューン(共同体)、ライブハウス、友人たちの家などで
開かれています。1988年にはアムステルダムで開かれた「世界詩人祭」
に、2001年にはイタリア・ヴェニスの「ビエンナーレ芸術祭」に日本を
代表する詩人として招待されました。

自然保護、環境問題には早くから関わり、石垣島白保の海や長良川河口堰、
吉野川など関わってきた地域は数知れず、詩に表現し、独自の方法で
多くの人に問いかけをし、警鐘を鳴らしています。唄が好きで、
フリーソングを自分で作り、わらべ唄からロシア民謡、アイヌや
アメリカインディアンの唄にまで精通していたと言われています。

実際の暮らしは、ほとんど物を持たず、一汁一菜の質素な生活。
様々な友人たちが必要な物をカンパして支えられ、消費経済の発展に
背を向け自然を愛し、いつも大きなリュックを背負い歩いていました。

多くの体験と深い思考から生まれる詩は私たちに、知らない内に
着込んでしまった垢に気づかせてくれ、生きていくのに何が大切で何が
不必要か、充分とは、地球に生きているということはどういうことなのか、
たくさんのヒントを示してくれています。

(「星と花の降るところ宇宙スケッチ」より抜粋)

そう言えば、ショーン・ペン最新監督作品の「IN TO THE WILD」
賛否両論の原作を映画化した物で、底辺にある考え方は違うかも
知れません。ただ広大なアラスカの風景や繋がる生き方もある気が
します。観てない方は一度是非。

http://intothewild.jp/top.html


nanaoさん2.jpg
nanaoさん5.JPG
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
縁の大切さ
やっぱり台風それましたね。
関東地区に接近した台風は殆どがブーメランの様に
右カーブの弧を描きながら離れていきますね。
内房あたり攻めたい所ですが、うねりが届かないかな・・・


ところで今日は神奈川県戸塚市へ。
写真はだいぶ外観も出来て来た駅前再開発ビル(東急さん)

IMG_0520.JPG

今日は店の内装話ではなくて、その中身のMD計画の事で依頼を請けて
いたのですが、レディースとなると自分ではどうしても不得意な部分
があり、この1ケ月人探しをしていたんですが、やっとご縁あって
オーナーさんにKさんという実力のある女性を紹介させて頂く日でした。
スケジュールが迫っていたので本当に良かったぁー。
 
Kさんは古くから商社や様々なアパレル会社で所属され、今も多くの
ブランドに関わり、フリーの"プロ"として活躍されてる方。 
何て言ってもその誠実な人柄には、とても信頼を置いてるので、
必ずいい結果を残せると思ってる。


と言うことで、今日を持って関係者の皆さん総意の元、新店オープン
に向けて、内装=ハードと、商品=ソフトといった部分の連動をし、
一つお店を形作っていく事になった。 

こんな時代ですが、成果を出す事に拘り取り組んで行きます。
関係者の皆さまどうぞ宜しくお願いします。


その後は、Kさんと辻堂~藤沢と廻り、既存店を見ながら状況を把握
して貰いつつ、成功する為の障害となる問題点などを話し合ったり・・。

ついでに自分の頭を整理する為、新しいノートやファイルをまとめ買い
したくて。ステーショナリーと言えば豊富な品揃えのSNUGLYさんへ。

http://www.snugly.jp/

IMG_0522.JPG

欲しいのが沢山あり迷いつつも、気分的に日本製の「つばめ社のノート」
2冊と、これも日本製「MARUMAN#188のメモシステム」、ドイツ製の
「ESSELTE社のLEITZシリーズ」のFILINGを数冊購入。大満足です。
文房具を買うのってとても楽しくて昔から大好きです。

明日は机と頭の整理でもしてみます。




| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
東海エリア
朝から日本中で地震、台風の被害が出てます。
被害が出ているエリアの方々にとって、これ以上災害が大きくならない様
願うばかりです。

昨日今日で、被害が集中している東海エリア。
高速道路も封鎖され、新幹線も乱れている。
お盆のタイミングで帰省や出かける予定をされてた方々は本当に可哀そう。
他人事とは思えない御前崎市エリアも震度6.5っていうので、
みんな大丈夫なのか朝から心配で仕方がない。
自然災害は本当にほんとに怖い。海はサイズが上がってきてますが、
くれぐれも己の体力を過信しないで十分注意して欲しいです。
御前崎には関さんはじめ友達もいるし、みんなに被害が無い事願ってます。

海に入ってても毎回感じることだけど、自然の中において人間の存在なんて
ほんとにちっぽけです。

いつ起きてもおかしくない自然災害の大きさ次第では都市機能は簡単に
麻痺するでしょうし、人々にパニックが陥るのも間違いない。

被害を大きくしない為にも、きちんとした知識、普段の準備が大切。

自然をなめたら絶対ダメですよね。 

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
TODAYS LIVE MENU ♪
MARIKONOHANAVIRAロゴ.jpg


ゲリラライブ♪ 急遽決定いたしまた。

近くの皆さん、夕涼みに是非。

ARTIST/RAS KANTO + RYOUTARO + HARU / DJ BOOやん

DOOR OPEN /18:00

FEE / ¥2000 -With 1Drink-

PLACE / NAGAREYAMA city CHIBA

ACCESS / 柏の葉 or 流山おおたかの森よりタクシーで5分。

BEER / SOFT DRINK /SOUL FOOD & MORE

KANTO君.jpg

http://www.myspace.com/raskanto

30名で締切となります。

三田 090-2741-1049
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
omni people
91E58DE38AO8ACF.jpgDSCF2183.jpg


今日は、リメイク生産を請け負うお客様の比嘉さんと一緒に
千葉の柏に本社を構えるomni peopleへ。

オムニピープルは大事な友人のsakaeが立ち上げた古着卸の会社。
そこで働く"愉快な仲間達"は一人も漏れること無くいい奴ばかり。

すでに日本トップクラスの規模にまで成長した彼らの視線の先にある物は
世界なんだと思う。それでも迷いなく突き進むオムニの面々に、
そんな気負いは感じられないんだなぁ。至って自然体で柔軟。

改めて考えると仕事で繋がった事は今まで無かったけど、今回はリメイク
ブランドのプロジェクト成功の為に、仕入れさせて貰うことに・・・。
様々なアイテムを仕分けされたビニール袋から手際よく出してくれて
とても選びやすい。倉庫も綺麗に区分けされてて、みんな頑張ってる。

そんなこんなで、いよいよリメイクプロジェクトがまたーりと始まります。

ここ数日「お盆休みはいつから?」って聞かれますが、特には無いと・・。
そういう休み欲的なのは少なくなってきた気がします。
頭の中が完全offにならないというか・・・。

そう言えば、きょう古着リメイクの話してて、家具と古着をミックスした
ソファーを思い付いた。イメージは出来たよ。
革ジャン+スタッヅ+古材とか使ってとにかくでかいソファー。
これ出来たら結構いいと思うんだけどなー。
このシリーズ考えてるとテンション上がります↑ 

今日ご紹介したOMNI PEOPLEは大阪にも支社があります。
http://www.omnipeople.co.jp/


そうだ、今月末までに頑張って家具5台を納品しないと・・・。密買東京さんからのご注文でございます。

DSCF1994.jpgDSCF2189.jpg
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
ラーメン二郎
200908071209000.jpg


昨日、松戸で一件新規の打合せがあって午前中で終わったから、
移動しようと辺りを見回すと、近くに入店待ちの列が出来てる店を発見。
この辺あまり詳しくないんだけど、当たりそうな雰囲気出てるし、
今日はここでお昼と決めた。五分くらいで入店できたし。

でもこの店、ルールはかなり厳しい方だ。
基本、オーラ―で分かるから暗黙ルールのある店で注意はされない方
なのに。しょっぱなからピシャリとやられ、都合3回も注意されて凹んだ。

まず、店内の端で順番通り立って待ってると、
いきなり「通りの邪魔になるのでドアにもっと寄って立ってください!」
って言っても10cm位しかスペース的に動けない・・。
もじもじしながら10cm動く。

次に、やっと座れて鉄の丸椅子にふつうに座ってたら、「お客さん!
この青いシールを体のセンターに合わせて座ってください!」と・・。
えっ!青いシールって?前を見ると確かに1cm程度の丸い青いシールが・・
「普通気づかないよなぁ・・」なんて思いながらもちゃんと体の芯にそれを
合わせて座りなおす。その差僅か5cm。


続いて注文。「麺カタ、辛め、野菜多めで・・」
「お客さん!全部食べれます?残されたら困りますよ!」
って3人スタッフの方々が、一斉に威圧の視線でジロ。

「じゃ野菜だけ中盛りで」←これ正解でした。

基本すべてキレ気味の口調なので初めタジロギますよ。
ちょっとやりすぎこーじー?
何だかんだ言って肝心な味は・・旨かった!です。
「自家製手打ち麺」

松戸に来たら是非一度どうど。

次は怒られないようにしよう^^)
-------------------------------------------------

午後は鷺ノ宮に移動。清水さんと詰まらない見積もりの打合せ。。

何度やっても詰まらないな・・・・。

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
ONE DAY SHIZUOKA
8月1.2日で静岡へ

200908011601000.jpg


200908011611000.jpg



IMG_0436.jpgIMG_0437.jpg
IMG_0438.jpgIMG_0439.jpg
IMG_0441.jpgIMG_0443.jpg
IMG_0444.jpgIMG_0446.jpg
IMG_0445.jpgIMG_0447.jpg
IMG_0450.jpgIMG_0452.jpg
IMG_0457.jpgIMG_0459.jpg
IMG_0466.jpgIMG_0475.jpg
IMG_0476.jpgIMG_0477.jpg
IMG_0479.jpgIMG_0484.jpg
IMG_0485.jpgIMG_0486.jpg
IMG_0487.jpgIMG_0490.jpg
IMG_0492.jpgIMG_0494.jpg

いつも親切に迎えてくれて感謝のことばもありません。最高です静岡。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
思い同じく
20090805122615.jpg

週頭の月曜は、朝から岩手の縫製工場の方に始まって、午後からは

別の縫製の担当の方々と終日話しこみでした。

縫製・・って?これ洋服の話なんですが、通常とちょっと違って、

素材は古着を使って、色んな方角からデザインしていってこの時世に

必要とされる商品に形を変えていく・・

これは僕らがやっている事とも意味としては一緒。

本来したい事が衣食住っていう延長線にあるから合点もいく。

それになんて言ってもそのブランドデザイナーのKA○Iの本気度が

一番の原動力です 笑)。今回は一点物が欲しいっていう人の気持ちが

昂ぶる商品作りが一番大事で+経年素材+再生資源という考え。

キャバノンの家具も僕らが良いと思った材料が、1次利用済みの古材で、

その材の行く末の仕組みにも違和感あったし、云々・・

お客さんには特にリサイクルといったその辺の事情をお伝えしている訳

じゃ無いんです。あくまで見た時の直感や仕上がりの雰囲気で買って

いって欲しいですし・・。声高らかにエコーってする会社ほど嘘っぽいでしょ笑) 


話戻って、そのリメイクデザイナーの彼女のプロダクションサンプルを

見る限り、バー○ーズ、アメ○グといったオサレ系の方々も間違いなく

欲しがる程の出来映え。最初はそっちには行かないみたいですけど・・

ところで、キャバノンは今回の生産を請け負ったりコーディネイトを

させて貰う事になります。周りには面白いメンバー揃ってるし、

日ごろ表現したいのに中々クライアントとの相違で表現しきれない事が

多いから面白がって参加してくれると良い流れが出来る気もする。



ところで、このプロジェクト自体は前から進んでたんだけど、

なかなか条件を満たす生産パートナーが見付からなくて・・。

古着を洗ってバラし、部位を指定して裁断して、縫製して、

付属つけて、二次加工、三次加工やって、また洗って袋詰め等。

普通の工場さんが進んでやりたがる訳も無く・・あっても工賃が高い。

まるでオートクチュールの世界だし仕方ないんですけど・・

色々動いてみて思ったのは、求めるレベルが高いので意外に参入障害が

ある事。最初はタイや海外にコンタクトも取ったりしたけど、色々見え

てきてそっちは取りあえず止めて、国内生産に拘りパートナー探しを

し続けて、やっと此処に来て目処が立ち、具体的に動き初めていく事に

なったのです。

既に展示会も始まり8月には雑誌掲載、来年2月には渋谷に新店オープン

とスケジュールが決まっているので、着々と進めて行かないと・・。



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
晴天なり
200907300940000.jpg



夏らしい気持ちい良い天気です。

さあ今日はBOBとやること一杯ですが、

頑張っていきましょう!

今日は店も綺麗に磨き上げます!

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
告知@御前崎JAZZBO
告知。。

静岡市 御前崎。

ちょっぴり遠方ですが、光風君やるし、博士も来る。
陽気はいいし、波はあるしで足を運ぶにはいい切っ掛けかと思われます。

20090730092005.jpg

チームキャバノンは当日STAFFで現地にいますので・・。

お近くのエリアからこのページを見てくださってる方、
是非お越しください。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
ホログラム名刺

Augmented Business Card from jonas on Vimeo.



映画で見た光景もどんどん現実化していきますね。
Augmented Business Card 


| permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39